用語集

Glossary
2015.01.07.

JavaScript(ジャバスクリプト)

JavaptScritはWEBページ上でインタラクティブな表現をする為に開発されたスクリプト言語です。テキストエディタとブラウザがあればその場でスクリプトを実行出来るのが特徴です。

JavaScriptの役割

本来のWEBページはHTMLで制作した静的なページになりますが、JavaptScritを使うことによってHTMLやCSSでは表現できないページ制作が可能になります。
ブラウザで表示するWEBページの動的表現が可能となり、WEBページ上で文字や画像等に動きを付けたり、時刻を表示や入力フォームの補助などに利用されています。

JavaScriptの特徴

スクリプト言語なので、コンパイルを必要としません。
JavaScriptに対応したブラウザであれば、ローカル上でスクリプトが実行出来することも可能で、サーバーに負担を掛けることなくスクリプトのテスト等がきます。