TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2012.11.29.

電子書籍等の気になる本があったので

気になる本があって買ってみました。
まだ読んでないのですが本の内容は2009年に開かれた本のシンポジウム、「本の学校・出版産業シンポジウム2009 記録集」です。

 

ここ最近でやっとkindleやkobo等のブックリーダーが普及しはじめました。
ただ、私が感じているのはまだまだ遅れているなというのが否めません。

 

書店への配慮なんでしょうが、電子書籍と書店での本の値段がいまだに同じというのはどうもやる気を感じられません。
中には、電子書籍の方が高い場合もあります。

 

この本では、押し寄せるデジタル化の波と題したテーマで語っています。
約3年前に有識者の方たちの見解と、現在の状況を見比べるには面白いと思い買ってみました。

 

また、読んだら感想を書かせていただきます。
気になる方は、アマゾンで古本として購入すると安く買えますよ。

20121129.JPG
出版産業、改革待ったなし! (本の学校・出版産業シンポジウム2009 記録集) [単行本(ソフトカバー)]