TREVOのスタッフブログ

Blog
2013.06.13.

本を読んだ後の行動が大切だなと感じます。

本と言っても小説等ではなく技術書やビジネス本等を読んだ後の事なのですが、いつも読み終わった後に心がけている大切な事があります。
それは、実践してみるという事です。とにかく情報を共有して実践しない事には読んだ意味がないと思います。
私の場合は、時が経てば忘れるのは分かっているので読んだ事で自己満足で終わるのではなくしっかりと行動に移す事が大切だと考えています。

 

行動に移して実践したうえで、本当に素晴らしければ記憶に残り習慣として続けるか、記憶に残って次に活かす事が可能ではないでしょうか?
実践してうまくいかなければ記憶から自然と消えていくのだと思います。数年後、本棚をみてこの本なんだったかな?なんて事になるでしょう、実際内容を忘れた本は本棚に沢山あります。

 

結局、本を読んでも誰とも共有せずに実践もしなければ読んだうちには入らないかなと思います。
結局なんの為に買って読んだのか疑問です。読んでみたけど全然思っていた内容と違ったので意味がないというのでしたら納得ですが…
その読んだ内容を自分なりに改良して出来ればなお良いでしょう。

 

せっかく時間をかけて本を読んでいるのですから、もう少し時間をかけて実践してみてはどうでしょうか?

 

IMG_0900.JPG