ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.03.06.

ホームページ制作環境をmacに移行してみました。

20150306
ホームページ制作の環境をwindowsからmacに変更致しました。
理由は、ホームページを制作する上で魅力的なmac専用のソフトウェアが数多くあり、試してみたくなったので乗り換える決断をしました。
それでも、windows専用で必要なソフトも多々あるので、仮想環境でboobtcamp内のwindowsも開けるようしました。
今回は、移行する際に手間取った点を記事にまとめます。

 

移行すのに手間取った事

2015030602

容量の低いSSDへの移行

これまでサブ機として使用していたmacbookproをメインとする為に750GBのハードディスクから512GBのハードディスクに載せ替えるに手間取りました。
サブ機でwindowsを入れてbootcampで切り替えられるようにしていて、この環境を丸ごと容量の小さいハードディスクに移す必要がありました。

そこで、windowsで無料のハードディスク移行ソフト「EASEUS Todo Backup」を使ったのですがうまくいかず途方に暮れていました。
windows側のソフトウェアで移行するのは諦め、macの「Carbon Copy Cloner (CCC)」のテスト版を利用してmac部分を移行し、windows部分は「Winclone4」を3千円で購入することでなんとか移行できました。
この移行に、仕事合間の時間を使って一週間かかってしまいました。

 

EASEUS Todo Backupの使いかた

http://www.softantenna.com/wp/mac/replace-mac-system-drive-using-carbon-copy-cloner/

 

Winclone4の使い方

http://macbootcamp.net/software/winclone4.html

 

メール環境の移行

こちらも四苦八苦しましたが、メールをgmailに保存していたので、そちらのメールをmacのmailに読み込むことであっさりと解決することができましたが、この方法に辿りつくのに2〜3日は格闘していました。

 

まとめ

次の課題として、microsoftのofficeの環境がmacでも欲しいなと感じています。numbers等は導入しているのですが、どうしても互換性で問題があり、VMware経由で立ち上げるのが面倒に感じているの、mac版のofficeを購入しようかと考えています。

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社