TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.04.28.

windowsタブレットで ホームページ の更新をしてみたら

windwos
先週に NEC の windowsタブレット 「Lavie Tab PC-TW708T1s」を購入しました。
社外での移動中にこのブログを更新する事が出来れば日中の業務時間を別の事に使えるかもという目的で購入しました。
そんな、windowsタブレットでのブログ(wordpress)の更新をしてみたレビューです。

選んだ機種と理由

会社には、別のwindowsタブレットである SI02BFという格安タブレットがあったのですが、個人的に利用するタブレットだったので国産メーカーで画面解像度が1920x1200pxのタブレットを探していたら、この機種に辿りつきました。

 

やりたい事

  • ブログの更新
  • windowsタブレットの使用感テスト

今回、この Lavie Tab PC-TW708T1s で気に入っているのはバッテーリーと持った時の質感です。
1万円ほど安かったSI02BFに比べると、質感が圧倒的によくSI02BFがおもちゃに感じるぐらいです。

 

残念だったのは、私がしっかりとリサーチをしなかったからなのですが感圧式のスタイラスペンが利用できないという事です。
これは、しっかりと調べておくべきでした。
使い始めてから、タッチペンがあった方が更新しやすいかもと思い、探し始めた時に感圧式のペンがある事に気付きました。画面解像度が1920x1200pxだと、デスクトップモードで操作しているとボタンが小さすぎて、私の太い指では押しづらく、間違った場所をよく押してしまいます。
これは、失敗しました。

 

この点以外の事は、今の所満足しています。

 

windowsタブレットで更新は可能か?

20150428

今の所、記事を書く上では特に困っていません。画像も編集さえしなければ、サイズを指定して配置するだけなので問題ありません。
多少のトリミングぐらいでしたら、webサービスの「Pixlr EDITOR」やGimp等で十分です。
画像の加工に関しては、画像の保存場所等を機にする必要が無かったのでipadでアプリを立ち上げて加工するよりも楽でした。
文字を打つのは、キーボードよりも面倒ですが、無理ではないです。

 

良かった点としては、タブレットなので縦で書く事ができるという事です。
今後は、windowsタブレットでの更新頻度も増えていくとは思いますが、デスクトップやノートPC程使いやすくありません。
それでも、androidやiosのタブレットやスマートフォンと比べると格段に更新やしやすかったです。