TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.04.01.

youtubeのデザインに特化したGoogle Designチャンネルが面白い

20160401
動画本数は少ないのですが、デザインに特化した講演や解説動画が面白いです。
その他にも、googleが推奨しているマテリアルデザインや使用しているフォント等に関する解説動画も面白いです。
印象に残ったのは、碑文(石等に掘った文字)を基に文字のデザインに関する解説やVRの未来についての動画が面白かったです。
全編英語なのですが、自動翻訳で日本語字幕を出す事も出来ます。

マテリアルデザインの解説動画

マテリアルデザインとは何か?どのようなコンセプト考えたかを知る事が出来ます。
デザインに意味があり、試行錯誤の果てに完成しています。
Googleの持っているサイトを整理してマテリアルデザイン化していく為のプロジェクトなので、様々な工夫が施されているのを見る事が出来ます。

マテリアルデザイン使用されているフォントの開設動画

文字についても細かい調整がされています。

2015年のデザインショーケース受賞サイトの紹介動画

モバイルサイトの様々デザインを見る事が出来ます。
サイトのギミックやアイコン等、1分にも満たない動画ですが、モバイルサイトのデザイン参考になります。

VRの未来について

フィルムメーカーとのジェシカさんが講演するVRの未来についての講演です。
動画の制作方法や課題、カメラやソフトウェア等について知る事も出来ます。

プログラムアートとテクノロジーについての動画

過去のアート映像を基に過去のアートを紹介・解説している動画です。
普段見る事の出来ない動画ばかりで、面白かったです。

碑文石のフォントについての開設動

碑文石で使用されているフォントについて様々な例を紹介しながら解説しています。
当時の文字のデザイン資料なども有り、掘る前にかなり調整していた事も分かります。

まとめ

この他にも興味深い動画がありました。
再生回数が少ないのが気になりますが、資料としてはともて価値のある動画です。
自動翻訳なので、所々おかしい所があります。その時は、言ってる単語を聞き取り調べる必要がありますが、過去から順にデザインの勉強が出来るのは嬉しいです。