TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2013.09.17.

googleanalysticsがIE8のサポートを年内でやめるそうです。

googleanalysticsのIE8のサポートが2013年で終了します。
理由は、IE10が2012年10月26日にリリースされたからだそうです。

 

statcounterで日本でのIE8のシェア率をみてみると11%程度あり、IE9よりもシェア率は上です。
それでも、IE10が30%近くあるので、徐々に乗り換えは進んでいるようですね。

 

googleは

 

「Internet Explorer 8 をご使用の場合
以前にお知らせしたとおり、Internet Explorer 10 が 2012 年 10 月 26 日にリリースされました。それに伴い、Google では 11 月 15 日をもって Internet Explorer 8 のサポートを終了しました。Internet Explorer 8 を使用して Google Apps サービスにアクセスしている場合は、サポート終了日の前に、ブラウザのアップグレードをおすすめするメッセージが表示されます。

 

旧バージョンの Internet Explorer を使用している組織は、デュアル ブラウザ戦略を検討してください。」

 

と告知をはじめていて、サポート終了前には管理画面でブラウザのアップグレードをお勧めするメッセージを表示します。
取り扱っているデータが重要なので、しっかりと移行して確認してほしいと考えているようですね。

 

まだアップグレードしていない方は、IE10へのアップグレードをお勧め致します。

 

20130917.gif