TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2013.10.18.

SEO対策に関する恐い記事が出ていました。

googleが日本国内のディレクトリサイトに対してSEO目的の有料リンクと認定して排除するように通知したという記事がありました。
記事は「グーグル、複数のディレクトリサイトに警告&ペナルティを実施 – SEO目的の有料リンクと認定・排除へ」です。

 

こちらに詳しく書かれているのですが、これまで基本的なSEO対策としてディレクトリ登録がありました。
yahooにはじまり、Jエントリーやクロスレコメンド等がありますがこのような業者にも通知が行っているかは分かりませんが、5万円前後の登録料が無駄になってしまいます。

 

弊社も2つのディレクトリサービスに登録しているのですが、これが無効になってしまうのは残念ですね。
それでも、その時代に合ったSEO対策が必要なのはわかっている事なので、割り切って対策をしていく必要があります。

 

現在の主流はしっかりとしたコンテンツを作る事でページの順位が上がる事は良い事です。
今後のgoogleの動きを読みつつ、質の高いホームページ作りを目指します。