TREVOのスタッフブログ

Blog
2020.02.26.

ホームページ制作に役立つ、おすすめのGoogle Chrome拡張機能

GoogleのブラウザGoogle Chromeには、ホームページ制作の現場で大変役に立つ拡張機能が沢山用意されています。
今回は実際に使っている拡張機能を幾つか紹介します。

Full Page Screen Capture

Full Page Screen Capture Chrome拡張機能
「Full Page Screen Capture」はWEBサイトの全体のスクリーンショットをpngやjpgの画像形式やPDFで保存することができる拡張機能です。
特にスクロールが必要な縦長のサイトのスクリーンショットをが必要な場合に便利です。

Lighthouse

Lighthouse Chrome拡張機能
「Lighthouse」は今見ているWEBサイトのウェブサイトのパフォーマンスを測定してくれます。特に検査項目のSEO項目は「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」に基づいてチェックをしているので、重宝しています。
モバイルフレンドリーテストと併用して制作したホームページをチェックするといいかもしれません。
実際に利用した時の記事
Full Page Screen Capture

Wappalyzer

Wappalyzer Chrome拡張機能
WEBサイトで使われているCMS、Javascrip、カートシステム、アクセス解析ツールなどを調べることができるGoogle Chrome拡張機能です。
打ち合わせなどの時に事前に対象となるWEBサイトの知ら調べをする時に便利です。
Lighthouse

Page Ruler

Page Ruler Chrome拡張機能
画面に表示しているWEBサイトの余白の幅や要素の大きさをピクセル単位で測ることができます。
コーディングしたホームページが元デザインよりだれだけズレているかなどのチェックや参考にしたいサイトの要素などを測ることができるのできます。
Page Ruler

ColorPick Eyedropper

ColorPick Eyedropper Chrome拡張機能
画面に表示しているWEBサイトの色コードを調べることができます。
ヘッダーやロゴ等、参考にしたいサイトの色コードを調べる時に便利です。
使い方も簡単で調べたい色の個所にマウスを合わせると色コードが表示されます。
ColorPick Eyedropper

まとめ

今回紹介したの拡張機能は、ほんの一部でGoogle Chromeの拡張機能はまだまだ沢山あります。
上手に拡張機能を利用することで効率のいい作業をして、クオリティーの高いホームページ制作を目指しましょう。
一つ注意事項として、たくさん拡張機能を使うとメモリを沢山消費するので、Google Chromeが重くなってしまいます。
自分必要な拡張機能を見極めて、不必要な拡張機能はオフにするか削除することを忘れないようして下さい。

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社