TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2013.09.27.

仕事の管理にTODOリストとホワイトボード

現在受注を受けている仕事をホワイトボーに書き出して進行をスタッフで共有しています。
この方法ですと、次に誰が何をやるか明確に分かります。

 

どこで、仕事が止まっているのか?なぜ前に進まないのか?進めるにはどうしたら良いのかを全体会議で明確にして、毎日の業務を進めております。
私はディレクターなので進行の管理も大切な仕事の一つなのですが、デザイナーのスケジュールには気を使います。

 

何処まで余裕を持たせて、どこまで締めるか?
良いデザインを仕上げてもらうには、このバランスが大切です。あまり時間をかけすぎると迷いが出てデザインの方向性を見失うなんて事もあります。

 

そこで、各スタッフのその日にやらなければいけない仕事の状況をTODOで書き出してもらって調整するようにしています。
こうすれば、その日にどのデザインを何時間かけてもらうか等の目途が立ちやすいからです。

 

たまに、横やりで別の仕事を頼んだりしてしまうのは申し訳ないのですが、デザイナーやコーダーの仕事状況を把握する上でTODOリストとホワイトボードは欠かせないアイテムとなっています。