TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.07.27.

久々のパンダアップデートでSEO対策は?

20141218
10ヶ月ぶりのパンダアップデート4.2が7月の17日頃に開始されましたが、大きな混乱もなかった様です。
今回のアップデートで普段からSEO対策をバリバリと進めている方には注意して見ておかなくてはいけないポイントもありました。
Googleはよりコンテンツ重視のサイトを検索結果に表示させたい様ですね。
私を含めてユーザーも良いコンテンツを求めているので当たり前といえば当たり前ですが。

パンダアップデート4.2の内容

201405

  • 独自性が無いコンテンツ
  • 広告が沢山掲載されている
  • 類似の内容が多い
  • コピペの文章を使っている
  • 文章量、内容が少ない

 

以上が、パンダアップデートの内容となっています。
Googleボットがどこまでコンテンツの良し悪しを判断できるかは謎ですが、ページの内容によって大きく検索結果に反映される様になっています。
幸い、弊社のサイトやお客様のサイトで検索結果が下がったサイトありませんでした。

 

このブログも独自性の無いコンテンツとは見られなかった様で良かったです。

 

namaz.jpのナマズも大きな変動がなかったので、概ね大きなアップデートではなかったのでしょう。
SEO界隈のブログでも大きな変動があったという報告は見なかったので普通に運営しているサイトには動きがなかったのだと思います。

 

googleのゲイリー・イリーズさんは、今回のアップデートで影響を受けるサイトは2〜3パーセント程度だろうと言っています。
そして、このパンダアップデートが完了するまでに数カ月かかる事もツイッターで明言しています。
今後も、検索順位をチェックしておく必要はありそうです。

 

ここで気にする事といえば、ECサイト等での重複コンテンツが大きサイトなどは気をつけた方が良いかもしれませんね。