ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ

TREVOのスタッフブログ

Blog
2013.04.18.

ホームページのページが増えれば検索での流入も増えます。

ホームページのページが増えれば流入が増えます。
でも勘違いされている方がおおいです、それは同じページを増やしたり内容のないページを増やしてもまったく意味がないという事です。

最近のgoogle検索エンジンは賢くなっています。
しっかりとした内容がないページに関しては評価をしないようになっています。
そして、もっと怖いのは複製したページを乱立したりするとペナルティーを与えられて検索圏外に飛ばされたりもします。

なので、ページを量産すれば効果が出るというわけではなく、ユーザーが求めている情報をしっかりを把握してページを作る事が大切となってきます。
これまで数々のホームページを制作してきましたが、内容をしっかりと作っているホームページはおのずとお問い合わせも増えて、受注件数を伸ばす事も可能です。

イメージは、植物のように毎日少しずつ面倒をみて更新して行くことが理想です。
更新のないホームページは、内容にもよりますがgoogleからしてみれば手入れのされていない枯れた情報しかないホームページだと判断されるからです。

更新にお金がかかるので、運営費を抑えたいという方は自社さいとにブログ(CMS)を導入して下さい。
週に、2~3回程度を目安に専門的な記事を書くだけでもアクセスはおのずと伸びます。
アクセスが伸びたら、いかにお問い合わせに繋がるかが見えて来るので、そのポイントを強化すればより効果的なホームページとなります。

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社