TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.05.21.

WordPressのドメイン変更を伴うサーバー移転の方法

20150521-1ホームページの制作の仕事をしていると、サーバー移転作業と移転のタイミングで新しいドメインに切り替える作業がたまにあります。
静的なhtmlのみのデータ移動なら簡単ですが、WordPressの移動となるとデータベースの移動などデータベース内のドメインの書き換えなど幾つかの工程が必要なとなります。
特にドメインが変わると注意することして、リンク関係のトラブルです。
特に投稿した記事のリンク、画像ファイル等のリンクが切れてしまうことが考えられます。
今回は運営中のWordPressをサーバー移転の際に新しいドメインに切り替える方法をご説明します。

 

MySQLのデータのエクスポート

運営中のデータベースをダウンロードします。
phpmyadminでデータベースにアクセスして左メニュから該当するデータベースを選択します。
20150521-2
 
画面が切り替わり画面上部の「エクスポート」をクリックします。
20150521-3
 
また、画面が切り替わりエクスポート画面が表示さます。
このまま、画面下部の「実行する」ボタンをクリックするとデータベースをダウンロード出来るのですが、データ容量によっては時間かかるので、「zip形式」にしてダウンロードすると早くダウンロード出来ます。
20150521-4
 

MySQLのインポート

新しいデータベースを作成します。
新しいデータベースはサーバー会社によって作り方が異なるので、実際に利用しているサーバーの指示にしたがって作成して下さい。
新しいサーバにphpmyadminでアクセスします。
新しく作ったMySQLデータベースに先ほどダウンロードしたデータベースをインポートします。
左メニュに新しく作ったデータベースの名前が表示されているのでクリックします。
20150521-5

 
画面が切り替わり画面上部の「インポート」をクリックします。
画面のインポートするファイルの項目にある「選択」ボタンをクリックして、先ほどエクスポートしたファイルを選択します。
※圧縮ファイルの場合は解答してからインポートして下さい。
インポートが完了すると「インポートは正常に終了しました。」と表示します。
20150521-7
※古いデータベースファイルは、しばらく削除せず保管して下さい。
古いファイルが無いとトラブルがあった場合に元に戻せなくなります。
 

WordPressファイルのアップロード

運営中のWordPressファイルをFTPクライアント等でダウンロードします。
ダウンロードしたファイルからwp-config.phpを開き下記の個所を新しいデータベースの情報に書き換えます。
 
define(‘DB_NAME’, ‘****’);
define(‘DB_USER’, ‘****’);
define(‘DB_PASSWORD’, ‘****’);
define(‘DB_HOST’, ‘****’);
 
書き換えが出来ると、新しいサーバーにWordPressファイルをアップロードします。

 

MySQLのドメインの書き換え

MySQL内に記述しているされているドメインを書き換えます。
MySQLのファイルはテキストエディターで開いて書き換えることやDBからUPDATEクエリ使って修正することが出来ます新しサーバでウィジェットが表示されない等のトラブルが発生する場合があります。
 
そんな問題を解消してくれるスクリプトが下記で公開されています。
・WordPress Serialized PHP Search Replace Tool
 
リンク先のページからファイルをダウンロードします。
20150521-8

 
ダウンロードしたファイルを解凍してwp-config.phpがある同じディレクトリにアップロードします。
http://○○○○○○.com/searchreplacedb21.php
アクセスすると下のようなページが表示されます。「Submit」をクリックします。
20150521-9

 
画面が切り替わりwp-config.phpの情報が表示されます。
内容に間違いが無ければ「Submit DB details」をクリックします。
20150521-10

 

画面が切り替わります。このページでは変更する事が無いので「Continue」をクリックします。
20150521-11

 

ドメインを変更するページが表示されます。
例としてhttp://detfatfea.comをhttp://kdgjaoiguahnj.comに変更する場合
■Search forに古いドメインを入力します。
detfatfea.com

■Replace withに新しいドメインを入力します。
kdgjaoiguahnj.com

※この時http://は入力しません。
入力が完了すると「Submit Search string」をクリックします。
20150521-12
 

書き換えが完了すると下のような画面が表示されます。
20150521-13
 

最後に先ほどサーバにアップした「searchreplacedb21.php」ファイルをサーバーから削除します。
このファイルが残ったままだと、認証無しにデータベースが書き換えられるので非常に危険です。
必ず削除して下さい。
以上でWordPressの移動が完了します。

後は、旧サイトにリダイレクト設定や新しいサイトにウェブマスターツール等の設定をしましょう。