大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO

WEBマーケティング

WEBマーケティング

Webマーケティングは、ビジネスを成長させるために必要な6つのWebマーケティング戦略を提供しております。
WEBマーケティングは、ビジネスをオンラインでマーケティングする手法であり、ビジネスに最も興味を持っている人々に貴社のサービスや製品情報をユーザーにお届けするための費用対効果の高い方法です。

検索エンジンマーケティングからコンテンツマーケティングまで、これらの戦略はあなたのビジネスを促進するのに役立ちます。
潜在的な顧客を含むウェブ上のすべての人にあなたのビジネスのメッセージを共有する機会を生み出します。
オンラインプレゼンスを高め、適切な人々にあなたのビジネスを販売するための効率的な方法をご提案いたします。

SEO対策

GoogleやBingなどの検索エンジンを利用して、ウェブサイトのトラフィック、ユーザー、ネット販売を促進します。

リスティング広告

検索エンジンやウェブサイト上の広告を介して、ウェブサイトのトラフィックと売上を促進します。

コンテンツマーケティング

オリジナルの高品質なコンテンツでブランド認知度とウェブサイトからのトラフィック量を促進します。

メールマーケティング

貴社のサービスに興味のあるお客様に電子メールをピンポイントでお客様を獲得します。

SNSマーケティング

ソーシャルメディアでフォロワーを獲得し、ブランド認知度を高め、売上を上げます。

ディスプレイ広告

ホームページ上のターゲット広告でブランド認知度とウェブサイトからのトラフィック量を促進します。

WEBマーケティングの種類

SEO対策

検索エンジン最適化(SEO)は、検索結果でホームページの検索ランキングを高める重要な施策です。
Googleでは一日に50億回以上も検索をされているサービスで、非常に多くの人々が検索エンジンを介して情報を検索しています。
SEO対策を行う事で、サービスや製品の魅力をより多くの人に届ける事が可能となります。

検索エンジンのランキングの最適化で、サービスや製品を見つける為に必要なキーワードを見つけます。
お客様は検索結果に表示されるために必要なフレーズを使用して検索を行うため、SEO対策はキーワードが重要となります。
お客様が求めている情報に到達するためにSEO対策は有効な手段となります。

TREVOのSEO対策について
SEO対策

リスティング広告

お客様が求めている情報にピンポイントで広告を表示する事で、サービスや製品の魅力を直接お届けする事が可能となります。
SEO対策で検索上位に表示させるには多くの時間がかかるのに対し、リスティン後広告では広告費用を支払う事で検索上位に表示させることが可能です。
クリック率が高い広告ではクリック数が増えるため、広告を使用してホームページへのアクセス数(トラフィック)を増やすことができます。
中・長期で広告を運用する事で広告費用の効率化、コンバージョン率を上げる事も可能となります。

リスティング広告について
リスティング広告

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングは、お客様へサービスや製品をより詳しくアピールする方法の一つです。
コンテンツを作成する事で、お客様が必要としている価値ある情報を提供する効果的なツールとなります。
お客様は常に価値ある情報を求めているので、コンテンツマーケティングを利用する事でお客様に貴社のビジネスに興味を持っていただけるコンテンツ制作が重要なポイントとなります。
コンテンツマーケティングというと、ブログを書くだけのものと思われるかもしれませんが、コンテンツマーケティングには、動画やインフォグラフィック、電子書籍なども含まれます。

コンテンツマーケティング

メールマーケティング

メールマーケティングは、最も古く、最も効果的なウェブマーケティング手法の一つです。
多くのビジネスでは、メールは効果がないと考えられていますが、効果的な使用方法もございます。
メールマーケティングを使い始めるには、購読者のリストを手に入れる必要があります。
最良の方法は、ホームページを介して、訪問者にメールにサインアップする機会を与えるメールサインアップフォームやメールマガジンの登録フォームを設置する事で獲得できます。
購読者の体験をパーソナライズすることで、購読者からより多くのコンバージョンを獲得することができます。
メールマーケティングは、お客様と直接つながることができる数少ないオンラインマーケティング手法の一つです。

メールマーケティング

ソーシャルメディアマーケティング

メールマーケティングとは別に、ソーシャルメディアマーケティングは、お客様と直接つながることができるのマーケティング手法です。
ソーシャルメディアを利用することで、お客様が求めている価値あるコンテンツ情報を簡単に共有することができます。
ソーシャルメディアマーケティングを使用するときは、多数のソーシャルネットワーク、Facebook、Twitter、Instagram、Pinterest、Line、TikTok等から選択することができます。
FacebookやTwitterのようなプラットフォームでは、様々なコンテンツを投稿することができます。写真、動画、コンテンツへのリンク、投票などを共有することができます。一方、Instagramは、写真や動画のみをコンテンツに特化しています。
無料でソーシャルネットワーキングサイトに参加することができるので、低コストのオンラインウェブマーケティングの一種でもあります。

ソーシャルメディアマーケティング

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告は、あなたのビジネスは、GoogleディスプレイネットワークとFacebook等で広告ネットワークを活用する事で配信が可能となります。
広告にユーザーを引き付けるために、画像からGIFや動画まで、ビジュアルの力を活用することができます。
リターゲティングにも活用できるのもポイントの一つで、特定のWebサイトに既にアクセスしたユーザーに広告が配信される機能です。

ディスプレイ広告