TREVOのスタッフブログ

Blog
2018.12.19.

ブログ記事を書くと時に気を付けているポイント

これから、ブログを自分で作ろうと思っているけど、気をつけることがあったら教えてほしい、でも人に聞くのは恥ずかしいので、ネットサーフィンでみつけたいと思っている。

 

そんな人の疑問点を解決させていただくため、こちらでは、ブログを書く上で注意していることを紹介させていただきます。気になる人はチェックをよろしくお願い致します。

 

ポイント1できるだけ毎日更新するようにする

毎日更新して、SNSにて拡散すると少しずつですがアクセス数が増えはじめて、だんだんとサーバーが強化されていきます。サーバーが強化されていくと、検索エンジンにも上位に載ってくるので、できるだけ毎日更新をしてアクセス数を増やしたいところであります。

 

自分の興味のないテーマを選んでしまいますと、後々更新していくのが苦痛になるので、はじめてブログを書くという人は自分の好きなテーマを選んで書いてみてはいかがでしょうか?1記事あたりの文字数は1000文字から2000文字を目安に書いてみると、無理のない範囲で毎日更新することができますよ。

 

ポイント2 キーワードを意識する

人は、検索エンジンを使ってネット上にて記事をみつけます。人に需要のあるキーワードを中心に記事製作をしていくと、あなたの製作した記事が検索エンジンから拾われてきやすくなり、多くのアクセス数を集めることができます。需要のあるキーワードはGoogleキーワードプランナーを使って探していきましょう。

 

競争性の高いキーワードは長年からブログ製作をしている人やベテランブロガーによって支配(ちょっと例え方が悪いですが)されていますので、競争性が低いキーワードをメインにして記事製作を進めていきましょう。(個人的な編成といたしましては、競争性の低いキーワードを5つ、競争性が中くらいのキーワードを5つの競争性が高いキーワードを5つとしてブログ記事を書いています。)

 

ポイント3画像を入れる

文字ばかりのブログだとみていて、飽き飽きしてしまいます。フリー画像やオリジナルのイラストを書くなどをして、できれば1見出しに1つは画像を挿入したいものです。

 

イラストを書くのが好きだという人はオリジナルのイラストを、苦手だという人はフリー画像を使ってブログを製作していきましょう。

 

まとめ

アクセス数を集めるためにまずは、サーバーを強化しなければなりません。ブログを毎日更新し続けてSNSなどでシェアをして、ブログを拡散してアクセス数を増やしましょう。

 

地味な作業ですが、毎日続けていくと1日100アクセスを目指すのも夢ではないことがいえるでしょう。需要のあるキーワードを中心に、また1見出しに画像を入れるようにするとあなたのブログに訪問してくれる人が増えますよ。

 

【参照サイト】

【初心者向け】ブログの記事を書く上で最低限抑えておいた方が良い事