大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
                   
スタッフブログ

SEO対策の為にブログを書き続けるコツ

2015.09.10.

SEO

運用

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

20141217
ブログを続けて書き続けるのって大変ですよね。
弊社のブログも、基本的に二人のスタッフが日替わりでブログ記事を書いているのですが、記事にする内容が思いつかないなんて事があります。
もちろん、普段から書く内容はリサーチしてネタをpocketやメモ等に保存はしているのですが、その時の気分でその中にあるネタを書きたくないなんて時は、一から考えなくてはいけません。
そんな時の、記事のネタの探し方いくつか紹介致します。

書く時のルールを決める

2015020202

通常業務の中でブログを書くので、2時間や3時間もブログに費やす事はできません。
私は基本的に、15分以内に書くネタを決めて30分から1時間程度で書き上げる様に決めています。
ネタが決まっていれば、30分ほどで書き上げる事が出来るので、通常業務に支障が出る事はありません。

 

自分のサイトに来て欲しいユーザーの事を考える

2014112002

ブログの記事を書く理由を常に頭の片隅においておく事が大切です。
たまにブログの記事を書いていると、なんでこんなしんどい思いをしてブログを書き続けなければいけないのだろうかと思う時があります。
ブログの記事を書く時間を、業務に費やした方が良いのではないだろうか?なんて考える時もあります。
ブログはSEO対策の為でもあるのですが、自社のアピールの場でもあります。
自社と自社が携わっている業界を知ってもらうツールでもあるので、書く内容をしっかりと考える事で営業ツールとしても有効なので、しっかりとその事を頭に入れて記事を書く事をお勧めします。

 

書く内容は、書く前に決めておく

20150110-3

通勤中や休憩中のブラウジング中にネタになりそうなテーマを常に探して考える事です。
テーマが見つかったら必ず、メモやブックマークなどに保存しておきましょう。
書く時にテーマが決まっていれば、すぐに書き上げる事が可能なので、無駄な時間を過ごさずに済みます。

 

アクセスや滞在時間の多かった記事を把握する

2014101301

アクセスや滞在時間の多い記事は、それだけ反応が良いという事なので、読者が興味を持っているテーマをもっと深く掘り下げて書く事ができます。
ブログの記事を書いて満足するのではなく、そこから記事ごとの反応などを把握する事で、より掘り下げてかけるテーマをいくつかストックしておくと、定期的にそのテーマの状況などを伝える記事を書く事が可能となります。

 

アクセスや滞在時間の少ない記事を把握する

アクセスや滞在時間の少ない記事を把握する事で、どの部分がいけなかったのか?なぜ離脱されたのかを考えて書き直す事が出来ます。
単純にテーマが悪いという事もかんがえられますが、魅力的な説明の仕方やユーザーが知りたいポイントをもう一度考る事で、より魅力的な記事を書く事が出来ます。

 

まとめ

この様にブログをスムーズに書く方法はいくらでもあります。
先に一週間分のテーマを用意しておくのも良いでしょう?
弊社のwebコンサルティングサービスでは、お客様に毎月ブログのテーマを弊社で用意して書いて頂いております。
もちろん内容もチャックさせて頂き、ブログの書き方をお伝えしております。
ブログを継続的に書くという事はとても難しいですが、慣れれば時間を短縮する事も可能なので、自分にとってより良い書き方を見つけましょう
ちなみに、この記事はテーマを考えるのに10分、書くのに30分ほどで書き上げました。

PR:株式会社TREVOのホームページ制作のポイント

ホームページ制作で成功する為の重要はポイントがあります。高い金額を支払ってホームページを制作する前に抑えておきたいポイントを知っておく事で完 成するホームページが違ってきます。
詳しくは弊社スタッフブログの「ホームページ制作 で成功するための重要なポイント」でも詳しく説明しています。

ホームページを制作する目的を考える

なぜホームページが必要だとおもいましたか?

名刺がわり、製品カタログ、実績の紹介、集客、告知などホームページといっても用途は様々です。 用途によっても必要なページ、デザイン、構成、予算は大きくかわってくるのでまずは目的を明確する事が重要です。 弊社スタッフが詳しくヒアリングを行い、方向性や必要なページ構成、機能等をご提案させていただきます。

ホームページを担当する方がホームページをどの様に活用したいのか?どんなユーザー様にお届けしたいのか?など目的をしっかりと持って一緒に ホームページ制作 取り組んでいただけるとより良いホームページを制作する事が可能です。

ホームページ制作でお困りの方はお問い合わせかお見積もりフォームからお気軽にご相談ください。お見積もりフォームで詳しい情報をご入力いただければ詳細なお見積書を作成させていただくことも可能です。

PR:株式会社TREVOのSEO対策

現在のSEO対策では、ページの設計、内容・情報が大切な要素となります。 最近、googleでは検索エンジンの制度を上げる為にアップデートを頻繁に繰り返しており、これまでSEO対策の基本だったリンクを増やす作業はマイナスの要素となるようになりました。

現在のSEO対策では、ページの内容(コンテンツ)、更新頻度等が重要になっています。 また、googleのロボットが理解しやすいサイト構造やHTMLソースの調整等もしっかりと行います。

TREVOのSEO対策はビッグキーワード だけじゃないからSEOに強い。

1割から2割がビッグキーワードで、その他の8割のスモールキーワード(ロングテールキーワード)を確実に取る事がSEO成功への秘訣です。 9~8割の見込み客を逃さない為にスモールルーキーワード(ロングテール)の事も考えたSEO対策を心掛けています。

その為にはSEO対策だけで十分じゃありません。せっかく検索で訪れたお客様にホームページを見て頂かなければ意味がありません。 サイト全体を見直す事でただのSEO対策以上の効果が期待できます。

そこでホームページのデザイン・内部構造・サイト構成・運営力(更新等)が重要です。 トレボではこれらすべての要素をアドバイス・改善致します。

twitter Facebook Pocket LINE はてブ
                   

関連の記事