ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ

TREVOのスタッフブログ

Blog
2019.11.15.

このサイトのほとんど更新せずSEO対策も行わなかった結果

 

今年はSEO対策にそれほど時間をかけていませんでした。
新しいサービスを立ち上げたりサイトのリニューアル準備等に時間がとられて少しさぼっていました。
半年ほどですが、やはりしっかりと対策をしなければ落ちてしまいます。
そんな落ちてしまった結果も貴重なデータとなるのでブログに記しておこうと思います。

現在の状況

その結果、「大阪 ホームページ制作」での検索順位が3月5日の計測時点で5位だったのが12位まで落ちてしました。
その他のキーワードも軒並み順位が下がったり圏外になったりしてしまいました。

アクセス数(ユーザー数)も、1月の3,773、4月5,831、7月7,125と順調に伸びていたのですが、9月4,794、10月4,168と下がり始めたので11月から本腰を入れてSEO対策をしてく必要が出て来ました。

ホームページもしっかりとした運営方針をもってメンテナンスを続けないとアクセス数は下がって本来のパフォーマンスが発揮できなくなります。

落ちた要因

順位が落ちた原因として考えられるのは下記のポイントだと思います。

  • サイトの更新頻度が低下
  • キーワード順位のチェック
  • アクセス解析の分析

その他、ホームページの状態チェック等

 

日々のメンテナンスや状況のチェックをする事でホームページの状態をしっかりと把握しておく必要があります。
時間のかかる作業ですが、状況を見ながらアクセス数を上げる為の施策を考えて日々更新していく事でSEO対策の結果は良くなります。
それでも2年前、3年前と比べるとアクセス数はしっかりと伸びています。
今年も去年のユーザー数41,993を超え52,070となっているので、去年頑張っていたおかげですでに超える事が出来ました。

現在行っている対策

  • ブログの更新
  • 技術ブログの立ち上げ
  • サーバー移転の準備
  • キーワード順位のチェック
  • アクセス解析の分析
  • 各種ツールでのホームページの状態チェック

11月に入ってからの14日間でブログの更新を7本更新しています。スタッフブログだけだとどうしても更新が大変なので新たに技術ブログを立ち上げ更新をはじめました。出来る限り営業日は交互で更新出来る様に頑張っています。
また、キーワード順位のチェックを行う事で、ブログ記事の内容もしっかりと考えながら書いています。
目標も立てて、しっかりとSEO対策を進めている結果、少しづつですが効果は出ています。この調子でしっかりと更新を続けたいと思います。
もちろん、検索して頂いたユーザーの為になる情報を発信し続けるというのは最重要ポイントです。

まとめ

来年に向けて、さらにこの数字を超えられるようにしっかりと対策をして8月頃から落ち始めたユーザー数を取り戻せるように頑張りたいですね。
せっかくホームページを運営しているのでユーザー数は増やしていき、今後も自社サイトで実験を繰り返しながらSEO対策のノウハウを蓄積していきます。

今後の予定としては、弊社ホームページのリニューアル、サーバーの移行等を予定しいます。
その他にも月額制ホームページ制作で不動産検索や人材派遣などの検索システムを導入したサービスも開発中です。

 

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社