ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.06.25.

andoroid標準の旧ブラウザは危険

android-brouwser

最近、友人がスマホで検索している時に、昔androidで標準ブラウザだったら地球マークのアイコンの「ブラウザ」というアプリを使用して驚きました。
機種自体は1年ぐらい前の機種で、android5系のlolipopにも拘わらず、ブラウジングは「ブラウザ」でした。
標準ブラウザについて記事を書きたいと思います。

旧標準ブラウザはなにがいけないのか?

webbrowser

昔のandroidで標準のブラウザアプリだった「ブラウザ」はAndroid 4.3移行、開発が終了しChromeが標準ブラウザとなっています。
セキュリティ上、脆弱性が発見されたとの報告も上がっているので、更新が続けられているブラウザに乗り換える様にしましょう。

なぜ旧ブラウザが入っていたのか?

こればかりは謎で考えられるのは、下記の2つです。

  • 友人が間違って入れて標準ブラウザに設定した
  • キャリアが入れて設定した状態で販売している

どちらにしろ、危険なのでchomeを使う様に勧めました。

どのブラウザが安全?

android-brouwser02

Chrome

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.android.chrome&hl=ja

chrome_android

個人的にはchromeをお勧めします。
Googleが開発しているブラウザなので、andoroidとの相性は良いはずですし、アップデートもしっかりと行われています。

Firefox

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.mozilla.firefox&hl=ja

firefox_android

こちらもブラウザの老舗ブランドで、更新もしっかりとされています。
最近はchromeにシェアをどんどん奪われている状態が続いています。

他のブラウザ

他にも沢山のブラウザがあります。
広告を非表示にするブラウザ、国産のブラウザ、yahooのブラウザ等、用途に合わせてブラウザアプリをダウンロードする事が可能です。
セキュリティ上、スマホやPCに詳しくない人は、メモリを多少食って電池消費量が高くてもchromeの使用をお勧めします。
安全以上に大切なポイントは無いですよね。

まとめ

標準ブラウザが使用しなくなってすっでに3年以上は経過していると思うのですが、未だに標準ブラウザを使用していたのには驚きでした。
ブラウザ経由でネットショッピング等を事も多いはずなので、しっかりと更新されて信用できる会社のアプリを使用する事をお勧めします。


ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社