TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.12.04.

2016年の年賀状の準備はできていますか?

20151204-11年も過ぎるのも早いもので2015年も1カ月を切りました。
新年を迎えるにあたり、やらなくてはならない作業があります。
それは年賀状の作成です。
この師走の時期に年賀状を作る時間が無い、デザインが思いつかないなど制作に困ることがります。
中にはメールでいいだろうと思っている方も多くいるかと思いますが、やはり郵便で届く年賀状はメールに比べ特別な感じがします。
そんな多忙方のためにネットサービスで年賀状デザインを配布しているサイトを紹介します。
今から作成し2015年12月25日(金)までに投函すれば1月1日に届きます。
郵便で届く年賀状は、メールとは違い受け取った相手に印象が残ります。
TREVOはホームページ制作会社ですが、年賀状は毎年制作しています。

郵便年賀.jp

20151204-2
http://yubin-nenga.jp/
郵便局が運営するサイトです。
1,000種類以上の年賀状デザインテンプレートがあり、テンプレートをダウンロードして自分のPCで年賀状を作成したり、年賀状デザイン作成アプリ「はがきデザインキット」を使うことによってネット上で年賀状に使いたい写真と組み合わせてオリジナル年賀状をつくることもできます。また、毛筆ツールでオリジナル筆文字を作ることもできます。また、宛名を登録して印刷することもできます。

 

富士カラーの写真年賀状

20151204-3
http://www.postcard.jp/
富士フイルム株式会社が運営するサイト。
おしゃれ、かわいい、シンプル、写真が大きい、写真がいっぱい、和風、干支など写真フレームのテンプレートが豊富にあります。また、ディズニーやポケモンをはじめとした人気キャラクターデザインや喪中・寒中はがきのサンプルもあります。スマホからでも年賀状を編集することができ有料で印刷サービスも利用することができます。

 

ネットで年賀状

20151204-4
https://net-nengajo.jp/
デザインは500種類以上あり、写真やメッセージを入れてオリジナル年賀状を作り、印刷まで行ってくれます。
印刷はお郵便局が販売している年玉付き年賀状に印刷し、印刷料金は基本料金0円で1枚78円から発注可能で、まとめ買いすると最大1枚あたり55円(30%OFF)にもなります。

 

Canon Creative Park

20151204-5
http://cp.c-ij.com/jp/index.html
キヤノン株式会社が提供する無料印刷素材サイトです。
フォトフレーム年賀状の他に2016年の干支さるを使ったイラストテンプレートが豊富にあります。
こちらは印刷サービスは無く、テンプレートのダウンロードのみとなります。