ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2015.11.18.

ホームページのアクセス解析「Google Analytics」の導入・設置方法

20151118-1ホームページ制作の現場ではや企業のWEB担当者など、ほとんどのWEBに関わる方なら利用した事のあるGoogle Analytics(アナリティクス)ですが、初めて利用しようとする方には導入・設置方法が分からない方もいらっしゃると思います。初めての方向けにGoogle Analytics導入・設置方法を書いてみました。

Google Analytics(アナリティクス)とは

20151118-2
Googleが無料してるアクセス解析ツールです。ブログやホームページを運営している方には必ず必要となるツールです。
ページビュー数、直帰率やユーザーどのような検索キーワードでWEBサイトにアクセスしたかが分かるなどの、管理しているWEBサイトのアクセス情報を細かく知ることができます。
基本的に無料で利用できますが、サイトの条件によっては有料版が必要となります。
無料ですが広告が出ることはありません。そのため多くの企業サイトで利用されいます。

 

Googleアカウント取得

Google Analyticsを利用するにはGoogleアカウントが必要となります。
Googleアカウントを取得するとGoogle Analytic以外にも様々なGoogleのサービスが利用できます。

Googleアカウントが無い方は下記のURLから取得できます。
https://accounts.google.com/signup?hl=ja

 

Google Analyticsアカウントの取得

Googleアカウントを取得後Google Analyticsのページへアクセスします。
http://www.google.com/intl/ja_ALL/analytics/index.html

アクセスすると画面右上の「アカウントの作成」をクリックします。
20151118-3
画面が切り替わりログイン画面が表示します。
Googleアカウント取得したときに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

20151118-4
「サイトのトラフィック分析を 3 ステップ」と書いている画面が表示されます。
画面右側の「お申し込み」ボタンをクリックします。
■トラッキングの対象
ウェブサイトとモバイルアプリが選択できます。
今回はWEBサイトでの説明になりますのでウェブサイトを選択します。

■アカウント名
Google Analyticsを利用するためのアカウント名を入力します。

■ウェブサイト名
Google Analyticsを設置するWEBサイトの名前を入力します。

■ウェブサイトのURL
Google Analyticsを設置するWEBサイトURLを入力します。

■業種
Google Analyticsを設置するWEBサイトに該当する職業を選択します。

■レポートのタイムゾーン
デフォルトではアメリカですが、日本に設定を選択します。
データ共有設定の項目がありますが、確認して特に問題が無ければ設定はそのままでかまいません。
すべての入力が完了すると「トラッキング ID を取得」ボタンをクリックします。
利用規約が表示されるので問題が無ければ「同意」ボタンをクリックします。
すべて完了するとトラッキングコードが発行されます。

 

トラッキングコードの設置

発行されたトラッキングコードをアクセス解析をしたいサイトに貼り付けます。
設置する場所は、の前かの前に貼り付けます。
アクセス解析はトラッキングコードが貼られているページのデータを読み取るので、サイト内全てのページに貼り付けます。

 

Google Analyticsの確認

20151118-5.fw
Google Analyticsが正しく設置しているか確認します。
Google Analyticsの管理画面にログインします。
下記のURLにアクセスして「ログイン」ボタンをクリックします。
https://www.google.com/analytics/

登録したGoogle Analyticsアカウントが表示しているのでクリックします。
「すべてのウェブサイトのデータ」と表示されるのでクリックするとアクセス解析の情報が表示されます。
20151118-6

左メニューの「リアルタイム」ボタンをクリックすると今現在WEBサイトに訪問している人数がわかります。
テストでトラッキングコードをしてサイトにアクセスして、Google Analyticsの「リアルタイム」情報を見ます。
サイトにアクセスしているのに数値0の場合は、Google Analyticsの管理画面を更新してください。
正しく設置していると0から数値が変わります。
ここまでがGoogle Analyticsの導入・設置方法になります。
次回には簡単な使い方や数値の見方を説明しています。

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社