ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2018.09.03.

作業時間を短くする為に実践している事

ホームページ制作に限らず、様々な作業で面倒な事ってありますよね。
日々の事務仕事でも、「この作業でこんな事が出来たら楽になるのに」や「こんなショートカットがあったら良いのに」みたいな事ってよくあると思います。
私の場合は、その様な作業はすべてソフトウェアや様々なサービスによって簡単ではないにしても解決出来るとおもっています。

自分でも思いつくことは大体実現されている

ネット社会になってから感じるのですが、自分で「こんなことが出来たら良いのに」、「こんな商品があったら便利なのに」なんて思いつく商品や製品、サービスは大体実現されています。
例えば、昔ショートカットキーだけを登録するキーボードがあれば良いのになんて考えていたら、複数のボタンにショートカットキーを割り当てられるマウスやペンタブレット、テンキー等がありました。
速攻でマウスをペンタブレットは購入しました。

その他にもエクセルのマクロ機能のカスタマイズを覚えたり、ブラウザではアドオン(拡張機能)という概念を覚えたり、こうなったら作業時間を短くして楽が出来るのになーとと思いついた事は大体実現が可能だと思う様になりました。

時短の見つけ方

簡単です。検索すればよいのです、google等の検索エンジンで困っていることを検索する事で簡単に見つけることが出来ます。
例えを交えて見つける手法を解説していきたいと思います。

ショートカットを沢山登録できる機会が欲しい

例えば、「ショートカットを沢山割り当てられる機械が欲しい」と思いついた時は、まずgoogleで
ショートカット 割り当て 機械」で検索してみます。

検索された結果の中に「ショートカットを割り当てられるテンキーが超便利 」という記事が出てきました。
この記事をヒントに、自分にあった製品を見つけていくと、自分の作業を短くするために必要な機械を見つけることが出来ました。

もう少し違う製品を探したい時は、見つけた記事から「テンキー」という単語があったので、「テンキー」や「キー」を入れて検索してみると違う製品を見つける事が出来るかもしれません。
その他に、画像検索を「ショートカット 割り当て キー」でしてみるとボタンの多いマウスが出てきました。

そこで、マウスでも出来るんだという事がわかります。
そこからは、色々なキーワードを組み合わせる事で様々な手法を見つけ出すことが出来ると思います。

1000枚の画像を同じサイズに変換

1000枚の画像をと同じサイズに統一して欲しいと言われたけど、自動で出来たら楽なのにと思いつい時は、まずgoogleで
複数の画像 同じサイズ 統一」で検索してみます。

そうすると検索結果には「一括変換」とういうキーワードが沢山あるので、この作業は「一括変換」とういう作業だという事がわかります。
そこで、「画像 一括変換 ソフト

これで画像を一括返還してくれるソフトが沢山ある事がわかったので、後は使用するソフトを決めて自動で変換すれば簡単です。

まとめ

どんな作業でも大体便利な機能や機器といった物は探す事が出来ると思います。
それは、機械やサービスに限らずプログラミングやコーディング等の制作にも言える事で、検索技術を向上させる事で大体の事は解決できると思っています。
その為に英語等を多少勉強していると、検索の世界は広がるのでお勧めです。
もちろん自動翻訳を駆使して検索も可能なので、積極的に海外のサイトも検索する様にするとより効率的な作業方法がみつかるはずです。


ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社