用語集

Glossary
2015.06.04.

検索連動型広告

検索エンジンで検索をして、検索結果のページで検索キーワードに対応した広告が表示される広告の事です。Yahoo!リスティング広告やGoogleアドワーズ広告が代表的です。

検索連動型広告は、広告を出したいキーワードを選んで広告を出す事が出来て、検索キーワードに興味や関心のあるユーザーに対して広告を出すので顧客獲得に繋がりやすいです。
検索連動型広告の広告費用は入札(オークション方式)で広告主は、広告が1クリックされる時に幾ら支払うかの上限設定が出来ます。
同じキーワードで複数の広告が出稿される場合は、入札金額が高い広告が上に表示されます。
人気のあるキーワードになるとクリック単価が高くなる傾向があります。
広告は、クリックされた時点で金額が発生するので検索結果に表示されただけでは金額は発生しないので、例えば1,000円の少額の広告費でも広告を出すことが出来ます。