用語集

Glossary
2015.05.23.

オープンソース

オープンソースとはプログラム等のソースコードを公開しているソフトウェアなどの事です。有名な物でいうとLINUXなどがオープンソースと呼ばれているOSで、弊社で現在、ホームページ制作で最もよく利用しているCMSのWPもオープンソースと呼ばれています。

オープンソースの定義としてwikipediaでは下記の項目が書かれています。

  1. 自由な再頒布ができること

  2. ソースコードを入手できること

  3. 派生物が存在でき、派生物に同じライセンスを適用できること

  4. 差分情報の配布を認める場合には、同一性の保持を要求してもかまわない

  5. 個人やグループを差別しないこと

  6. 適用領域に基づいた差別をしないこと

  7. 再配布において追加ライセンスを必要としないこと

  8. 特定製品に依存しないこと

  9. 同じ媒体で配布される他のソフトウェアを制限しないこと

  10. 技術的な中立を保っていること

 

オープンソースの特徴として、誰でもプログラムをアップグレードしたり社内用にカスタマイズしたり、より使いやすいように改造した後に再配布する事も可能となります。

弊社では、WPを主に利用させていただいております。

オープンソースのプログラムを利用する事で安価にパソコンやシステムを運用する事が可能となります。