用語集

Glossary
2014.12.11.

PHP

PHP「PHP Hypertext Preprocessor」とは、ホームページ( ウェブページ )に特化したサーバーサイドスクリプト言語です。静的なHTMLにプログラムを埋め込みWEB上で掲示板やメールフォームなど動的なWebページを作成するために開発されたプログラムです。
また、データベースとの連携に優れているので近年よく利用されています。

 

PHPの特徴

スクリプトにはスクライアントサイドで動くスクリプトとサーバーサイドで動くスクリプトの2種類があります。
クライアントサイドはJavaScriptと同じようにブラウザで処理を行います。
この場合ユーザが使用するブラウザの種類やバージョンによって製作者が意図しない処理になる場合があります。
サーバーサイドはWEBサーバーがスクリプトの処理を行います。
スクリプトの処理はサーバーで行うので利用するブラウザを選ばないという特徴があります。