大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
                   
スタッフブログ

SEO対策 を考えた新しい ホームページ を開設するときはページ数が多い方が良いのか?

2020.03.17.

SEO

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

SEO対策の基本は、ホームページ制作 で検索したユーザーにとって有益なページ(コンテンツ)を出来る限りたくさん用意する事です。
新規サイトをオープンする時に大量のページ数を用意した方がSEO対策で良い結果をえられるのか、GoogleのJohn Mueller氏が質問に答えています。

時代に合ったSEO対策

John Mueller氏の見解は

新しいホームページを立ち上げた時に大量のページがあると、各ページのユニークな価値が見つけにくくなるとの答えています。
ページの情報量自体が増える以外は、ページをしっかりとまとめておく事をおすすめしています。
ページ数を増やすよりも、1ページあたりの質を上げていく事が重要だとJohn Mueller氏はTwitterで忠告しています。

 

John Mueller氏に関する記事は「Google検索にindex,followの metaタグ は意味が無い」でも紹介しています。
Twitterで気軽に質問に回答しているので、フォローをおすすめします。

板浪雅樹

経歴: 映像制作の専門学校を卒業後、映像制作(編集・撮影)でのアシスタント、カーナビゲーション用の3DCG制作、PS2用の3DCGゲーム背景制作、16ミリフィルムのデジタル変換業務等を経てWEB制作部門のある会社に就職。株式会社TREVOでディレクション、SEO対策、CMS開発、3DCG制作、映像制作を担当

twitter Facebook Pocket LINE はてブ
                   

関連の記事