Google検索にindex,followの metaタグ は意味が無い

2020.02.17.

SEO

Google検索にindex,followのmetaタグは意味が無い
Googleにページをインデックスしてもらうために、hede内の metaタグ に「content=”index」や「content=”follow”」を設定をしている方もいるかと思います。
しかし、follow robots のmetaタグは、Google検索に何も影響しないと英語版オフィスアワーの質問の回答でGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が回答しています。

index,follow metaタグとは

</meta name=”robots” content=”index” />
</meta name=”robots” content=”follow” />
上記の2つの metaタグ は、検索エンジンにインデックスてもらいリンク先を辿ってもらう役目があり、昔のWEB制作ではhaedのコード内に埋め込まれていました。

英語版オフィスアワーで下記の質問があり、それに対するGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏のは下記の回答をしました。

follow robots metaタグ を記述することにはどんなメリットがあるのか?

robots meta タグ の follow は Google 検索ではデフォルトの値になっているから検索には何ら影響しない。Google は無視する。

検索エンジンは、index,follow metaタグを設定していいなくてもインデックスするしリンクをたどるので、上記の2つのmetaタグはわざわざ書く必要はないそうです。

noindex,nofollow metaタグについて

<meta name=”robots” content=”noindex” />
<meta name=”robots” content=”nofollow” />
上記の2つの metaタグ は検索エンジンにインデックスする場合はリンクを辿らせない場合に必要なので設定する必要があります。
インデックスさせたくない場合は「noindex」、ページのリンクをたどらせたくないのであれば、「nofollow」を設定すると検索エンジンはその指示に従います。

まとめ

index,follow metaタグ は検索エンジン記述する必要がなく、記述してもフィアル容量が少し重たくなるだけです。
ページをインデックスさせたくない、リンクを辿らせたくない場合にnoindex,nofollow metaタグを設定するようにしましょう。
その他のコーディングの記事はこちら