ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ

用語集

Glossary
2014.12.24.

共用サーバー

共用サーバーとはホスティングサーバーやレンタルサーバーとも呼ばれ、複数のユーザーが一つのサーバーを利用するサーバーの事です。1台のサーバーを複数のウェブサイト(ホームページ)で利用できることから安価でウェブサイト(ウェブサイト)を運営出来るので人気のサービスです。
1台のサーバーを一人のユーザーで占有できる、専用サーバーというサービスもあります。

 

基本的なホスティングサーバーの機能

  • ウェブサーバ
  • メールサーバ
  • FTPサーバ
  • ドメインネームサーバ
  • スパムメールフィルタ
  • ウイルスチェックフィルタ
  • Webメール
  • メーリングリスト
  • データベース

上記のサービスが一般的に利用可能で、ホスティングサーバー会社ではオプション料金を支払いデータベールの追加が可能な場合もあります。

 

メリット

運用コストを下げる事が出来ます。
メールアカウントなどの設定を行うツールが最初からインストールされています。
セキュリティに関してはサーバー会社が行ってくれる事があります。

 

デメリット

複数のユーザーで使用するのでサーバーに負荷がかかる

 

大きなメリットはやはり価格が安いという事ですが、デメリットとして同じサーバーに入っているウェブサイトの負荷が高い場合、自分のサイトの表示が遅くなったりする事があるという事です。
サーバーの金額によってスペックも違うので、月額料金が安い場合はその分レスポンスが遅くなってしまいます。