• 電話
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ

TREVOのスタッフブログ

Blog
2019.11.06.

ACF等の繰り返しフィールドで段落数を取得する方法

繰り返しフィールドでdivやclssで追加した項目数を入れたい時があります。
もしくは、単純に何個目の情報ですみたいな数字や連番を入れたい時に役立ちます。

仕組みはPHPの加算子を使って、繰り返しフィールドの数をカウントするという方法です。

「<?php echo $i; ?>」が段落の数字となります。
今回は数字を入れていますが、アルファベット等でも対応可能です。

<?php if( have_rows('フィールド名') ): $i = 0; ?>
    <?php while( have_rows('フィールド名') ): the_row(); $i++; ?>
        <?php echo $i; ?>
        <!-- 繰り返しフィールドの中身を入れて下さい。 -->
    <?php endwhile; ?>
<?php endif; ?>