大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
技術ブログ

ACFでラジオボタンの表示方法と分岐

2021.03.01.

ACF

WordPress

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

Advanced Custom Fieldsでラジオボタンの制御方法の解説です。
ラジオボタンで設定した値を選択した時に表示したい時に使用するカスタムフィールドです。
ラジオボタンフィールドでは、選択可能な入力のリストを作成し、投稿画面で選択した内容を出力できる機能です。

設定内容

ACFのラジオボタン

選択肢

値を選択したときに表示される選択肢です。
それぞれの選択肢を改行して入力します(例:apple)。
値とラベルをよりコントロールしたい場合は、コロンを使用して両方を指定することができます (例: apple : リンゴ)。

選択解除を許可する

選択された値を「選択解除」する機能があります。

その他

カスタム値を入力できるテキスト入力を追加できます。

その他の保存

フィールドの選択肢にカスタム値を追加することができます

デフォルト値

フィールドの値を最初に編集するときに値のみを入力する事で選択されているデフォルト値を指定できます。

レイアウト

ラジオ入力のレイアウトの向きです。
「縦」、「横」を選択できます。

リターンフォーマット

ACF 関数が返す値の形式を指定できます。
Value、Label、Both(配列)から選択します。

選択された1つの値を表示する

リンゴを選択した時にリンゴが表示されます。

フィールド名:□□□□
値:○○○○
ラベル:●●●●

<p>Color: <?php the_field('□□□□'); ?></p>

表示値とラベル

Format 値設定を使用せずに選択され
リンゴを選択した時にリンゴが表示さ

フィールド名:□□□□
値:○○○○
ラベル:●●●●

<?php
$field = get_field_object('□□□□');
$value = $field['value'];
$label = $field['choices'][ $value ];
?>
<p>Color: <span class="color-<?php echo esc_attr($value); ?>"><?php echo esc_html($label); ?></span></p>

ラジオボタンの値で条件分岐

ラジオボタンで選択した値(ラベル)
変数は管理しやすい半角英数字の単語

フィールド名:□□□□
値:○○○○
ラベル:●●●●
ラベル:▼▼▼▼
ラベル:■■■■

<?php $□□□□ = get_post_meta($post->ID,"○○○○",true); ?>
<?php if ($□□□□ == '●●●●') : ?>
<?php the_field('●●●●'); ?>
<?php elseif ($□□□□ == '▼▼▼▼') : ?>
<?php the_field('▼▼▼▼'); ?>
<?php else:?>
<?php the_field('■■■■'); ?>
<?php endif; ?>

大阪のホームページ制作会社TREVOでは、ホームページ制作に関する情報を掲載しています。最短2日で仮サイトを公開するサービスやSEO対策に特化したホームページ制作、オリジナルホームページデザイン、ライティング、リスティング広告、WEBマーケティングなどのサービスをご紹介しています。

twitter Facebook Pocket LINE はてブ