TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.04.13.

ホームページ制作・運営はタスク管理に優先順位を付けると分かり易い

20150903
ホームページの制作や運営のやりたい事等を考えた時に、どうしても完成している他社のサイトをみてしまします。
その時に、このページもあのページも追加して、こんな機能も入れて公開すればお客さんが増えるのでは無いかと思いますよね。
そうすると予算の問題や公開までの時間の問題が出て来て、なかなか前に進めない事があります。
そんな時に、タスク形式で考えをまとめる事が出来ます。

ホームページ制作のタスク管理方法

20150108002

ホームページを制作する時にタスク管理と優先順位の決め方は

 

  • 1.やりたい事をリスト化して全て書き出す
  • 2.予算を決める
  • 3.リストにあるページや機能を制作会社に御見積りをお願いする
  • 4.リスト優先順位を入れる
  • 5.リストの優先順位の横に金額を入れる
  • 6.予算と見積もりを照らし合わせて優先順位のどこまでが実現可能か確かめる
  • 7.金額をみながら優先順位を入れ替える
  • 8.予算からはみ出した物は運営してから盛り込む

 

このような形で本当に必要な物を優先的にページに入れる事が重要となります。
もちろん、制作会社にリストをみてもらい意見を聞く事も有効です。

せっかくホームページを制作するので失敗はしたくないですよね。
しっかりと計画を立ててなんの為にホームページを制作するのかを考える事が重要です。

ホームページを運営する為のタスク管理方法

ホームページを運営する時に、自社のコンテツで足りない物や更新の必要な物が出て来ます。
そんな時は

 

  • 1.現在のホームページに足りない物を洗い出す
  • 2.競合他社のページを確認して自社にない部分を洗い出す
  • 3.リスト化する
  • 4.制作会社に御見積りをお願いする
  • 5.リストの優先順位を決める
  • 6.金額をみながら優先順位を入れ替える
  • 7.更新のスケジュールを立てる
  • 8.運営を開始
  • 9.数カ月に1回、1と2を繰り返す。

 

これで、ホームページの運営がスムーズになります。
ほったらかしにしているとgoogleからの評価も下がり、検索結果にも出なくなってしまいます。
定期的に更新を行う事をお勧めします。

まとめ

ホームページの制作や運営って面倒だと思います。
特に担当者がいない場合は、そのまま更新されずに情報がどんどん古くなってしまい、何年も更新していなかったらお客様から「情報が古いままだね?」なんて言われる事も有ります。
最低でも半年に1回自社のページをみて足りない点が無いかどうかチェックしてみては如何でしょうか?