TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2014.11.20.

TREVOのホームページで用語集のページを公開

2014112001
これまで、TREVOのサイトでは、ホームページ ( ウェブサイト )制作を発注する際に知っておいた方が便利な用語集というコンテンツを用意しておりませんでした。

お客様から、CMSSEO 、ホームページとウェブサイトの違い等を質問される事が多かったので用語集のページを用意しました。

実はTREVOのサイトで公開して2週間ぐらいたつのですが、登録している用語が少なく公表していませんでした。
左メニューの所に用語集更新の枠が追加されていたので、お気づきの方もいたと思います。

今後は、弊社のホームページ ( ウェブサイト )制作を担当するデザイナーやディレクターが、ホームページを作る際に知っておくと便利な用語をどんどん追加していく予定です。

 

何故用語を知っておくと良いのか?

2014112002

ホームページ ( ウェブサイト )制作を発注する際に、自分のサイトでどのような事が実現可能か学べるからです。
ホームページ ( ウェブサイト )制作担当者が、「横文字のCMSで更新すればSEOにも効果的で良いサイトになります!!」と言われた時に、CMSSEOの言葉の意味やどのような事が可能かというのを知っておく事で、より細かい発注が可能となります。
ご担当者様が実現したい形を詳しく伝えて頂くために、用語の意味を知っておく事は重要です。

 

まとめ

専門用語を知るという事は、お医者さんに行く時に病名や症状、対応方法、薬を調べるのに似ていると思います。
お医者さんにまかせっきりでは不安なので、先に色々調べてからお医者さんに聞いたりすると、より詳しく説明してもらえますよね。
ホームページを制作する際にもより詳しく、話を聞く事で自分がどうしたいのかが分かる事が出来ます。