大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
                   
スタッフブログ

スマートフォンでの音声検索を活用していますか?

2016.05.19.

サービス

ガジェット

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

voice
「Ok Google」や「hey siri」等の音声アシスタントを利用して検索したりしていますか?
5月18日に行われた「Google I/O 2016」で、モバイル検索の2割の人が音声検索を利用しているデーターを公表したと「Search Engine Land」の「Google says 20 percent of mobile queries are voice searches」記事をみつけました。
どんな時に音声検索を活用するのか?
私は、家で天気を調べる時やamazonで買い物をする時に音声検索を活用する事が増えて来ています。
文字を打つよりも、言葉いう方が楽だからです。

天気を調べる

OK Google」で音声検索を立ち上げて「天気」と言うだけで、今いる地域の天気を教えてくれます。

ルートを調べる

例えば、事務所のある大阪 本町で「なんば迄の行き方」で検索すると「本町駅から10分後に出発する四つ橋線住之江公園行きにご乗車下さい」という音声メッセージと共にルートと金額を表示してくれます。
家を出る前などに電車の時間を知りたい時に音声で検索出来ると凄く便利です。
打ち合わせ先などで、本数の少ない路線を利用する時はすぐに時間を調べられるのでお勧めです。

Screenshot_20160519-100159

MindMeldの音声検索に関する調査結果

MindMeldが2015年の10月に米国の1800人を対象に音声アシスタントに関する調査を行っています。
その調査結果を「Search Engine Land」の「MindMeld Launches Voice Assistant 2.0, Says Voice Search Growing Dramatically」記事で紹介しています。

何時音声アシスタントを使い始めたか?

2016051902

最近、徐々に音声アシスタントを利用する割合が伸びているのが分かります。
特に2015年(半年以内に利用を始めた 41.6%、半年~1年前から利用を始めた 19%)に入ってから音声アシスタントの利用をはじめたユーザーが6割近くいる事が分かります。
徐々に、音声アシスタントが便利だという事が浸透し始めているのが分かります。
日本での調査データは無いのですが、この数字よりもだいぶ低いと考えられます。
最近Googleの「OK google」を活用したCMを良く目にするので、活用している人が増えているかもしれませんね。

どの音声アシスタントを利用しているのか?

2016051901

36.7%の人が音声アシスタントの利用をしたことが無いと答えています。
逆にiPhoneのSiriを利用しているユーザーが40.4%と最も多く、次にandroidのOk googleが多いです。
その他にも、microsoftのCortanaやamazonが発売しているAmazon echoのAlexaのシェアが少しあります。
私は、「OK Google」を利用しています。

「Google Home」が楽しみ

Amazon echoの様な製品をgoogleが5月18日に行われた「Google I/O 2016」で発表されました。
このGoogle Homeでは、検索だけでなくgoogleの様々なサービス、家電、チケット予約、ネットラジオ、メッセージ等の色々なサービスと連携する事が出来るデバイスとなっています。
これから、スマートフォン以外の所で皆が検索を初める事で、新たな広告、宣伝の方法を考える必要が出て来そうです。

まとめ

ライフスタイルが変わるような製品が出るという事は、これまでに通用していた手法が通用しなくなり、新しい手法を考える必要が出て来ます。
それはチャンスでもあり、大変ですが先に試して試行錯誤する事でパイオニアになる事も可能かもしれませんね。

PR:株式会社TREVOのホームページ制作のポイント

ホームページ制作で成功する為の重要はポイントがあります。高い金額を支払ってホームページを制作する前に抑えておきたいポイントを知っておく事で完 成するホームページが違ってきます。
詳しくは弊社スタッフブログの「ホームページ制作 で成功するための重要なポイント」でも詳しく説明しています。

ホームページを制作する目的を考える

なぜホームページが必要だとおもいましたか?

名刺がわり、製品カタログ、実績の紹介、集客、告知などホームページといっても用途は様々です。 用途によっても必要なページ、デザイン、構成、予算は大きくかわってくるのでまずは目的を明確する事が重要です。 弊社スタッフが詳しくヒアリングを行い、方向性や必要なページ構成、機能等をご提案させていただきます。

ホームページを担当する方がホームページをどの様に活用したいのか?どんなユーザー様にお届けしたいのか?など目的をしっかりと持って一緒に ホームページ制作 取り組んでいただけるとより良いホームページを制作する事が可能です。

ホームページ制作でお困りの方はお問い合わせかお見積もりフォームからお気軽にご相談ください。お見積もりフォームで詳しい情報をご入力いただければ詳細なお見積書を作成させていただくことも可能です。

PR:株式会社TREVOのSEO対策

現在のSEO対策では、ページの設計、内容・情報が大切な要素となります。 最近、googleでは検索エンジンの制度を上げる為にアップデートを頻繁に繰り返しており、これまでSEO対策の基本だったリンクを増やす作業はマイナスの要素となるようになりました。

現在のSEO対策では、ページの内容(コンテンツ)、更新頻度等が重要になっています。 また、googleのロボットが理解しやすいサイト構造やHTMLソースの調整等もしっかりと行います。

TREVOのSEO対策はビッグキーワード だけじゃないからSEOに強い。

1割から2割がビッグキーワードで、その他の8割のスモールキーワード(ロングテールキーワード)を確実に取る事がSEO成功への秘訣です。 9~8割の見込み客を逃さない為にスモールルーキーワード(ロングテール)の事も考えたSEO対策を心掛けています。

その為にはSEO対策だけで十分じゃありません。せっかく検索で訪れたお客様にホームページを見て頂かなければ意味がありません。 サイト全体を見直す事でただのSEO対策以上の効果が期待できます。

そこでホームページのデザイン・内部構造・サイト構成・運営力(更新等)が重要です。 トレボではこれらすべての要素をアドバイス・改善致します。

twitter Facebook Pocket LINE はてブ
                   

関連の記事