TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.05.06.

ホームページ制作や運用に必要な新しい便利なサービスの見つけ方

20150807-1
ホームページ制作や運用していると様々な新しいサービスをみつけて提案する事が多く、弊社のホームページ制作の特徴の一つとして、他のサービスを活用しながらいかにコストを抑えて提案するかという点も大切にしております。
先日もフォトギャラリーを付けたいというお客様に対して、SEO上は少し弱くなりますがフォトギャラリーの制作費を無くしインスタグラムの埋め込みを提案させて頂きました。
このように、コスト面を抑える為には、様々なサービスを知っておく必要がります。
そんな、代替えとなるサービスの見つけ方をご紹介します。

便利なサービスの見つけ方

2014121802

思いついたアイディアは大体実現されている

こんなサービスがあったら良いな?と言うサービスは、有料かもしれませんが実現されている事が多いです。
予約システム、進捗管理システム、複合買い物サイト、マッピングサービス等、大体その場で思いつくサービスは実現されている事が多いと思った方が良いです。
そんな時は、思いつく限りのキーワードで検索すればみつける事が出来ます。
サービスと共に、そのサービスを紹介しているブログ記事なども見つける事が出来ると思います。
まずは、思いついたサービスを検索してみましょう。

その他にも、有料や無料と言ったキーワードを入れる事で、無料サービスをみつける事も出来ます。

目的の類似サービスも探してみる

目的に近いサービスをみつけた時は、そのサービス名と「類似」等のキーワードで調べると似たようなサービスをみつける事が出来る場合があります。
類似サービスがあれば、機能や料金を比較してより良いサービスを選ぶことが出来ます。

WPのプラグインも探してみる

次に、WPのプラグインを探してみるのも良いです。
気になるサービスの検索ワードの後ろに、「wp プラグイン」を足して検索するとみつける事が出来る場合があります。
WPのプラグインがあれば、導入が簡単な場合があるので制作費を抑える事が出来る場合があります。

英語で検索

海外のサービスの方が多機能で低料金の場合があります。
google等の翻訳サービスを使って海外サイトでサービスを探してみるのも良いです。
今の時代、カード決済で海外サービスを利用するのも簡単になってきているので、英語でサービスを探してみるのも良い方法です。

まとめ

一からシステムを構築するには費用がかかってしまいます。
大きな企業で、どうしても専用のシステムが必要な場合は、一から専用のシステムを構築した方が効率的です。
ただ、スタートアップ企業や新事業を始める場合、軌道に乗るまではコストを抑えつつ運用し、本当に必要な機能を見極めてから専用のシステムを構築した方が、コスト面で節約出来ます。
スピードを重視してコスト面を無視するかどうかは経営者様の考え方ではあるので、必ずしもコストを抑える事が正しいわけではありませんが、色々な手法を知っておいて損は無いと思います。