ホームページ制作会社TREVOのラインスランプ第三弾

2016.04.14.

デザイン

サービス

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

stamp-rico01
弊社(ホームページ制作会社TREVO)のイラストレーターがラインスタンプの第三弾を発売しました。
第一弾の「うさこさ」、第二弾の「おたま?」に引き続き、第三弾は飼い猫の「リコと一緒」だそうです。
前回に引き続き可愛いキャラクターのスタンプです。

リコと一緒

stamp-rico02

リコと一緒のスタンプは、写真をアップしているfabookeページ「リコと一緒」の猫をキャラクター化したスタンプだそうです。
こちらのfacebookページで紹介されているリコちゃんの写真をみていると様々な表情の写真を見る事が出来ます。
ラインスタンプのリコちゃんも様々な表情があって可愛いです。
リトルグレイ化したエリア55の職員では無く宇宙人に連れていかれるリコちゃんやご飯をおねだりしているリコちゃんも可愛いです。

ラインスタンプで気を付ける事

こちらは第一弾の記事で書いた事と同じなのですが、スタンプに必要な40種類のシチュエーションを先に考えて置くと良いです。
出来れば、50~60種類ぐらいのシチュエーションを用意しておくと楽です。
特に、普段自分や友人が使用しているスタンプの傾向を記録しておくと、どんなシチュエーションのスタンプが必要か分かります。
しっかりと仕様するスタンプの傾向を研究しておく事をお勧めします。

制作する時の順番

これは第二弾の時に書いた事です。

  • 1.メインのキャラクター設定
  • 2.使用するシチュエーションのイメージ
  • 3.下書き
  • 4.清書

使用するシチュエーションは、「うさこさ」と「おたま?」の時にストックがあったので、それほど苦労はしなかったそうです。
それでも、オリジナル性のある連れ去れるリコを二段階で用意したりしています。
遊びも入れる事で、40種類のイラスト制作も楽しくなるように工夫しているとの事です。

第一弾と第二弾を比べて

売り上げは第二弾の方が良いそうです。
カエルは多いのですが、オタマジャクシをキャラクタにしているスタンプがウサギに比べて少ないのが良かったみたいです。
ニッチな動物や植物などのキャラクターを狙うのも一つかもしれません。

今回は、競争の激しネコを選んだのは飼い猫をスタンプにしたかったからだそうです。

まとめ

ラインスタンプもこれで第三弾迄増えました。
今後も時間をみつけて、気晴らしでラインスタンプ用のイラストを書いていくそうです。
もちろん、弊社ではラインスタンプのイラスト制作も行っているのでお問い合わせ頂ければなんでもお答え致します。

関連の記事

no image
メルマガの文章と内容を思案中

メルマガを書く上で大切な事は、お得な情報を盛り込む事と意味のない情報を流さない事です。 一度でも内容が薄く、特に読んでもお得な情報や意味の無い内容だったりすると迷惑メール行になる可能性がグッと上がるからです。 もう一つのポイントとしては、送り過ぎないという事もポイントですね。 [...]

  • Avatar TREVOWP
~章に分ける~ブログ記事やホームページ制作で文章を書く事が苦手でも長文を書くコツ

文章を書くことが苦手な方でも長文のブログ記事を書くことはできます。苦手意識があるだけで、コツをつかめば長文のブログ記事でもスラスラと書けてしまうものです。 そのためのコツというのは、ズバリ、章に分けるということです。[...]

  • Avatar TREVOWP
no image
商品の魅力を伝える方法が変化してきている

商品の魅力を伝える方法はどんどん進化してきています。ネットショップでいうと、ショッピグカートからはじまり、ブログで商品の詳細を説明、そして今度はSNSが登場して、最近ではyoutube等の動画を使った商品アピールが主流となりつつあります。 [...]

  • Avatar TREVOWP
SEOに強いホームページ制作に必要なタグの知識について

今回はホームページ制作を行う上で欠かせない知識タグの機能と重要性についてご紹介いたします。SEO対策が重要視されるWEB制作ですが、タグの持つ性質を理解することで、よりSEOに強いホームページを制作することが可能となります。WEBにおけるタグとはhtml言語などに使用される制御情報を指します。すなわ[...]

  • Avatar TREVOWP