TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.09.01.

TREVOのリニューアルから一か月 次の課題は?

change-948008_1280
TREVOの ホームページ がリニューアルから一月が経過しました。
今回のリニューアルはデザインを中心に、UIの改善を目的にリニューアルしました。
次の課題は、情報の整理と古いコンテンツを新しくする事で、弊社の魅力をお客様に伝えられる様にする事です。

ホームページ のコンテンツを見直す理由

keyboard-453795_1280

古い情報のままだと、制作手法や技術力等を伝え切る事が出来ません。
ホームページ制作では、常に新しい技術を取り込んだり、制作体制を効率化したりと日々進化を続けております。
ホームページの進捗を管理するシステムも現在構築し、お客様にお試しして頂ける段階にあります。
弊社独自の効率の良い制作手法等を、伝える事でより魅力的なホームページが制作出来る事をアピールし続けなければなりません。

ホームページは、いかにお客様に自社のサービスや商品を知って興味を持って頂き、お問い合わせまでしてもらえるかが大切なのです。

どんなポイントを修正して行くのか

TREVOの強みを発信して行く

trevopoint

弊社の強みをTOPページのサービスの所に入れる予定です。
最近の弊社の強みとなる様に、下記の3つのポイントに力を入れております。

・コストに合わせた魅力的な提案
・システムの開発力
・効率の良いホームページ制作

この3つのポイントを分かりやすく説明したコンテンツを設置する予定です。

料金表をシンプルに

trevoprice_

弊社の料金表は、CMSでの制作料金と、CMSを抜いた料金表、更新費用に分かれております。
最近、多くのお客様がCMSを活用したホームページを制作される様になったので、シンプルにCMSの料金表のみにする予定です。
その際に、料金パックの種類を見直し、より魅力的な料金体系をアピール出来る内容に更新する予定です。

その他にも細かいポイントを更新

メインとなるサービスの紹介ページ、「ホームページ制作」、「SEO対策」、「システム構築」等のページはコンテンツを大幅に変更する予定です。
基本的な制作方針は変わっていないのですが、細かい所でよりお客様に魅力的なサービスをご提案出来るページにする予定です。
お問い合わせ等があった時に、良く聞かれて説明する時に関心して頂いている内容等も入れる予定です。

更新ポイントはスタッフで共有

trevorenew1

更新するポイントをディレクターがエクセルにまとめてくれています。
そのエクセルを基に優先順位、更新予定日等を入れていきます。
この進捗表を朝の会議で確認し、実践して行く事で、常に新しい情報を発信するホームページ運営が可能となっています。

まとめ

ホームページをしっかりと活用して、いかにお客様に自社の魅力を伝えるかが大切です。
ホームページは24時間働く営業マンだという例えをされる方もいますが、営業マンは常にお客様の反応を見ながら説明方法や説明用のツールを変えて行きますよね。
ホームページも経験をもとに、アップデートしなければまったく機能しなくなってしまいます。
いかに自社のホームページを魅力的な営業マンにするかは、ホームページを運営する担当者にかかっています。