TREVOのスタッフブログ

Blog
2014.06.12.

意外に難しく時間もかかるバナー制作に役立バナーデザインサイトの紹介

20140612-1新しいサービスや特集ページを制作した等そんな時にバナー制作を依頼されることはよくあります。
バナーは小さいのでデザインは簡単だと思われがちです。
バナーの配置位置によりますが、限られた小さい枠の中で魅力的でクリックしてもらえるバナーにを制作するには、意外に難しく時間もかかります。
そんなバナー制作の参考になるサイトをまとめて紹介します。

バナーデザイン参考サイト

■Retrobanner

20140612-2
http://retrobanner.net/
ナーサイズ別、バナーカラー別以外に業種や「かわいい・キュート」、「おしゃれ・きれい」といったテイストでバナーが検索できるのが特徴です。
4000種類以上のバナーが検索できます。

 

20140612-4
http://banner.keizine.net/
バナーサイズ別、バナーカラー別、国内、海外など細かい変カテゴリで分けているバナー専門のギャラリーサイト。

 

■バナーデザインアーカイブ

20140612-3
http://www.banner-design-gallery.com/
ページ移動せずスクロールすると沢山のバナーが読み込まれるギャラリーサイト。
バナーサイズ別、バナーカラー別、業種別で検索できます。

 

■ブブンデザインアーカイブ

20140612-5
http://bubundesignarchive.jp/
バナーデザインにだけでなくグローバルナビゲーション、文字装飾など各パーツのデザイン紹介しているサイトです。
バナー制作以外にも参考にります。

 

■Croppy

20140612-6
http://croppy.org/
こちらのサイトもバナー以外にロゴ、サイドバー、ヘッダー等ホームページの各部分のパーツデザインを紹介しています。

 

まとめ

一言でバナーと言っても縦長、横長、シンプル、カラフル、かわいいなど様々なデザインがあります。
小さい限られた枠の中で文字や要素のバランスをみてレイアウトを考えて、全体のバランスを考えなければなりません。
パット見た瞬間に何を読んでもらいたいのが重要になります。