ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2016.10.27.

忙しい仕事の合間に気持ちをプチリセットする方法

csss85_zangyoumonita20131019_tp_v
仕事に追われて忙しい日々を送っている方も多いのではないでしょうか。

マイペースに進められる仕事だったらいいのですが、実際にはそういった仕事はほとんどありません。何かしらの締め切りや納期がある仕事ばかりです。そのため、仕事に追われるのも仕方ないことかもしれません。

ただ、仕事ばかりしていると気が滅入ってしまうものです。それを避けるためにも気持ちのリセットが重要になってきます。ここでは、忙しい仕事の合間に気持ちをプチリセットする方法についてご紹介していきたいと思います。

音楽を聞く

mobile-616012_1280

音楽というのは、思っている以上に人の心に影響を与えるものです。気持ちをプチリセットするのにも、音楽は有効なものです。音楽にもいろいろなものがありますので、気分に応じていろいろなジャンルの音楽を使い分けていくのもいいかもしれません。

集中したいときやとにかく癒しがほしいときにはクラシックがいいでしょうし、とにかくテンションを上げたいときや気分を明るくしたいときには流行りの音楽でもいいでしょう。基本的に好きな音楽であればどのようなものでも構いませんが、せっかくなら明るい曲調のものがいいかと思います。暗い曲調のものを聞いてしまうと、その音楽に引きずられてテンションがさらに下がってしまう可能性もあります。

音楽を聞くだけでももちろんいいのですが、ミュージックビデオと一緒に音楽を聞くとさらに気持ちのプチリセットができるかもしれません。耳だけではなく、視覚からの情報も入ってきますので、より音楽に集中することができます。最近のミュージックビデオはかなり凝ったものも多いですので、そのあたりも意識しながら音楽を選んでいくといいのではないでしょうか。

あと、もし音楽を聞きながら仕事をすることが許されるような環境なのであれば、小さい音で音楽を流しながら仕事をするというのもひとつの方法です。基本的には何かをしながらの作業というのはあまり好ましくないのですが、気分が滅入ってしまうよりは断然マシです。大きい音で流していると逆に気が散ってしまいますが、うっすら音楽が流れている程度であれば問題ないでしょう。

 

軽い食事をする

baker-1194428_1280

気持ちをプチリセットするのには、軽い食事も適しています。ポイントとなるのは、仕事をしながら食事をするのではなく、あくまでも仕事を中断して食事に集中することです。というのも、仕事をしながらの食事では結局仕事がメインになってしまいますので、気持ちのプチリセットにはなりません。仕事を一度中断して流れを綺麗に切った上で、食事をするからこそ気分のプチリセットになるのです。

ただ、食事といっても軽めにしておかなくてはなりません。食べ過ぎてしまえば今度は満腹感から眠気に襲われることもあるかもしれませんし、食べ過ぎて気持ち悪くなってしまえば当然仕事にも集中することができません。多くとも腹8分目ほどにおさえておくようにしましょう。

基本的に食べたいものを少量食べるようにすればいいのですが、頻繁には購入することのできないお高いスイーツなどを食べるようにすると自分へのご褒美のような感覚になりますので気持ちの面でも満たされるのではないでしょうか。食べ終わった後の仕事のモチベーションも高まるはずです。少量でも質のよいものを食べるようにすると、いいかもしれません。もちろん、お手頃な価格のものでもお腹や心が満たされるのであればまったく問題はありません。

 

短い時間でも寝る

fairy-tale-1180921_1280

仕事が忙しいときに短時間でも寝るようにすると、それだけでもかなり気分がスッキリするものです。ただ、人によっては家のベッドでしか寝られないという方もいるかもしれません。しかしながら、必ずしも眠りに入らなければいけないというわけではありません。眠りに入った後のスッキリ感はないかもしれませんが、ただ目をつむっているだけでも気持ちは変わってくるものです。

ただ、職場環境によっては席で寝ていると注意をされることもあるかもしれませんし、居眠りをしているものと勘違いされてしまうこともあるかもしれません。仮眠室がある場合にはそちらに移動してからのほうがいいですし、仮眠室などがない場合には休憩を取ってゆっくり座れる場所を探すといいでしょう。

できることなら横になって寝るほうがいいのですが、それが難しいという方も多いかと思います。そういった場合には、座ったままでも問題ありません。ただ、座ったまま寝るときにはできるだけ体を伸ばすように意識しておきましょう。あとは、耳栓やアイマスクなどを使うようにすると、周りの音や光をシャットアウトすることができます。仕事のことを綺麗に忘れて、そのときだけは休むこと、寝ることに集中しましょう。起きたときには、かなりスッキリとしているはずですし、気分のプチリセットも完了しているはずです。

ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社