ホームページ制作 大阪 | 目標を実現するweb制作会社、株式会社トレボ
TREVO(トレボ)

TREVOのスタッフブログ

Blog
2017.02.14.

SEOってなんだろう?イラストレーターが一からSEO対策を学ぶ

seo-1910427_1280

イラストレーターの私が、自分の猫ブログのアクセス数等を知ってもっと多くの人に読んでもらたいと思い、SEO対策の勉強を一から初めて見る事にしました。
この際、会社の記事を書くという理由にSEO対策のノウハウを担当者から聞いたり本やその他のウェブサイトで勉強しながら学んでいきます。
弊社のSEO担当者が記事をチェックするそうなので緊張感をもって連載を続けるのでよろしくお願いします。

 

「SEOってよく耳にするけどSEOてなによ?」とググってみても「検索エンジン最適化~うんたらかんたら」と書かれていてよく分からないって事ないですか?
もっと簡単に教えて!って思うけど中々そんなサイトが無いので分かり易くまとめる所からはじめたいと思います。

初めに私が「知りたい事」と「やりたい事」

i-flip-flap-184343_1280

「自分でHPやブログを作ったけど、実際どんぐらいの人が見てくれているんだろう?」って思った事ないですか?
ホームページをビジネスに活かしてお問い合わせを増やしたりしたいと思うなら、「見てくれるサイト」を作らなければ意味がありません。
まずは、「自分の猫ブログのアクセスを増やして多くの人に見てもらいたい!」を目標にSEO対策について勉強していくのですが、どうやったら沢山の人の目に着くようなHPに出来るかを調べてみる事にしました。
そうすると、必ずと言って良いくらいに、「SEO対策」という言葉が出て来ます。

SEO対策の意味は?

seo-1108457_1280

SEOは「Search Engine Optimization」の略らしいですが、「何よ、それ?」という感じです。
直訳すると「検索エンジン最適化」となるらしいのですが、どうやら検索エンジンと呼ばれる物が関係しているみたいです。
横文字で言われると抵抗感が出てくるのですが、ここは自分のブログの為にも詳しく調べる必要がありそうです。

検索と言えばGoogleとYahoo! の様な気がする?

computer-1137018_1280

SEO対策の基本は検索エンジンを知るという事から始まるらしいです。
いきなり「検索エンジン」ってなんだそれ?って思いますよね。
私もつい最近までそうでした(”^ω^)・・
それがSEO対策とどう関係があるのって?
それが大ありなんです。

 

何故なら、2016年の日本でのインターネットサービス利用者ランキングでは1位が「Yahoo!」2位が「Google」なんです。
そして、「検索エンジン」とはGoogleやyahooで検索する時に裏側で検索結果を決めて引っ張り出して来る重要な機能が「検索エンジン」の役割だったのです。

 

私はGoogle派ですが、皆さんも検索する際はこのどちらかのサービスを利用してるのでは?
SEO対策の基本は自分のサイトをこれらの検索エンジン、「Yahoo!」「Google」のどちらかを通してサイトの検索順位を上げたい!
検索する時って大体上位から見ていくじゃないですか、2ページ3ページ目ってあんまり見ませんもんね、下の下に埋もれないようにするには・・・・?

埋もれない様に1ページ目の上位に表示する対策が「SEO対策」の基本となっているそうです。

日本のYahooってGoogleの検索エンジンをつかっている?

google-485611_1280

知ってました?ヤフーの検索エンジン技術って実はGoogleから提供されてるですって。
と言う事はGoogleの検索アルゴリズム(検索の順位を決める大切な計算方法みたいな物だそうです)を理解する事は検索結果上位を獲得する為の道のりの始まりでもあるわけです。

 

Googleさんは会社の理念を公開しており「Google が掲げる 10 の事実」というミッションにあげてます。
直接、SEO対策には関係ないと思うでしょうけど、SEOを行う上でこのGoogleの理念を理解することは重要な事なんですよ。
実はGoogleの理念運営を通して私たちにアドバイスをくれているんです。
見てみましょう!

Google が掲げる 10 の事実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブでも民主主義は機能する。
  5.  情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6.  悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

フムフム、一番最初の「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」は後に続く文章へのヒントよね!

 

結局はそのサービスやサイトを使ったり見てくれるユーザーの事を第一に考えなさいという事が理解できるよね。
Googleの検索エンジンも改良に改良を重ねて、いかに検索ユーザーが望んでいる情報を表示するかを追求してるみたいだし。
だとすれば、最高のSEO対策ってユーザーが望んでいる情報をしっかりと掲載しているホームページを作ればよいって事になるんじゃないかな?

 

これはアドバイスの一部だけど、この「10の事実」を意識する事でもっと色んな事が見えてくるはず!
ローマの道は一日にしてならず!
一緒に一歩づつ「見られるサイト」を作って行きましょう!!

次回の内容

次回はユーザーが望んでいる情報を分析するにはどうすれば良いか?について書いてみようと思います。
自分のホームページの人気のページやアクセス数、どんな地域からアクセスされているか等を分析する事が出来るツールGoogle アナリティクスについて勉強してみます。


SEO対策
  • 大阪のホームページ制作料金
  • ホームページ制作に関する質問を受け付けています。

クリエイティブダイアリー

サブカテゴリー

アーカイブ

TREVOのサービス

  • 大阪のホームページ制作御見積
  • 大阪のDTPイラスト制作
  • お客様の声
  • SEO対策 大阪
  • グラフィックデザイン
  • 動画制作
  • WEB制作