大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
                   
スタッフブログ

SEO対策でもモバイルサイトの重要性がどんどん増してきている

2016.10.31.

ホームページ制作

SEO

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

iphone-518101_1280

モバイルサイトが必須の時代?

現在、モバイルサイトの重要性が増してきています。
原因としてはスマートフォンの影響が大きいです。
現代社会において、インターネットを活用していないという人の方が少ないでしょう。
スマートフォンの普及によって、モバイルから即時インターネットを閲覧できるようになり、人々のモバイルサイト利用状況に変化が起きているのです。
SEO対策でもモバイルサイトが必要な時代になっています。
詳しく見てみましょう。

インターネットをスマホで利用する人は42.4%

telephone-586266_1280

総務省が面白い統計を公表しています。
通信利用動向調査によると、インターネット利用する時にメインでスマホを利用する人の割合は、2012年の11.4%。しかし2014年では43.4%。
たった2年で急激に増えていることがわかります。
実際にまわりを見渡してみても、ちょっとした空き時間に携帯からネットを閲覧している人を多く見かけます。
通信手段が格段に便利になったことによって、人々の行動に変化が生じているのです。

利用者側だけでなく、サイト側から見ても状況は変わってきています。
Googleによると、2015年にGoogle検索を利用した人のうち、半数以上がモバイルの検索を利用していることが発表されています。

またYahoo!JAPAN調査では、モバイルからWebサイトへの流入している人の割合が、全体の半数に達しているそうです。会社や製品の顔となるWebサイトへの入り口は、PC検索だけでなくモバイルサイトが大いに有効になっていることがわかります。

モバイルサイトはなぜ必要?

macbook-606763_1280

スマホからのネット利用者が増えると、なぜモバイルサイトが重要なのでしょうか?
理由は主に3つあります。

①見づらさ

実際に利用したことがある人ならおわかりと思いますが、PCサイトは、スマホ上で見るととても見づらいのです。

もともとPCのサイズを想定して作られていますので、まずサイズが違います。
スマホからですとどうしても見切れてしまい、閲覧するのに何度もスクロールしないといけません。ちょっとした差ですが、どんどん利用者に便利なように工夫されている昨今からすると、この差だけで、顧客が離れてしまう可能性が高いです。

どうせ同じ情報を見るのなら、スムーズに閲覧できるモバイルサイトを選ぶのは自然な選択と言えます。

②操作性の違い

PCにおいてはマウスでのクリックなどを前提にサイトが作られています。
対してスマホは指でのタップが中心です。

リンクなどをクリックしようとしても、指とマウスは違います。
本来タップしたかった場所とは違いところを開いてしまうことも多く、誤操作の原因になったり、利用者が使いづらさを感じる原因となってしまいます。

③速度の違い

PCと比べますと、スマホの回線速度は遅いです。
画像などが多用してあるサイトですと、読み込むまでに時間がかかってしまいます。

表示速度が遅くなればなるほど、利用者はサイトから離れていきます。

スマホからでもスムーズに閲覧できるモバイルサイトを構築する必要があることがわかります。

注目すべき「モバイル ファースト インデックス」とSEO対策

google-485611_1280

SEO対策においてGoogleの動向が非常に大切なのは周知の事実です。
そのGoogleが「モバイル ファースト インデックス」の移行を計画していると発表しました。どういうことでしょうか?

現在、GoogleはPC向けページの評価をもとに検索結果が決めています。
しかし「モバイル ファースト インデックス」へ移行すると、モバイル向けページの評価に基づいて検索結果ができあがることになります。
今まではPC向けページの評価が主に基づいていましたが、モバイル向けページを主眼に置くようになるということです。

PC検索はPC向けの評価、モバイル検索はモバイル向けの評価と分けるのではありません。
例えPCからの検索であったとしても、モバイル向けページが評価の対象となるのです。

Googleはいつ移行させるか、まだはっきりした時期を発表していません。
しかし移行することはほぼ間違いないようです。

現在PC向けページしか用意していない人、もしくはモバイル向けページの情報量を速度重視で極めて少なくしてしまっている人は、なるべく早めに対策しておいたほうが良いと言えます。

前述したとおり、現在はモバイル検索を利用する人が増えてきているので、モバイル向けページの評価をメインにする流れは自然と言えます。

Googleの変化は、インターネット環境に如実に影響してきます。
「モバイル ファースト インデックス」の移行を視野に入れたしっかしたモバイルページを作ることの重要性がますます増していると言えるでしょう。

まとめ

モバイルサイトは今後さらに重きをおかれる大切な存在となってきそうです。
まだ作っていない方は、なるべく早めに作っておくことがオススメと言えます。
また、既に持っている方も今後の変化に合わせて、この機会に精査してみるのはいかがでしょうか。

大阪のホームページ制作会社TREVOでは、ホームページ制作に関する情報を掲載しています。最短2日で仮サイトを公開するサービスやSEO対策に特化したホームページ制作、オリジナルホームページデザイン、ライティング、リスティング広告、WEBマーケティングなどのサービスをご紹介しています。

PR:株式会社TREVOのホームページ制作のポイント

ホームページ制作で成功する為の重要はポイントがあります。高い金額を支払ってホームページを制作する前に抑えておきたいポイントを知っておく事で完 成するホームページが違ってきます。
詳しくは弊社スタッフブログの「ホームページ制作 で成功するための重要なポイント」でも詳しく説明しています。

ホームページを制作する目的を考える

なぜホームページが必要だとおもいましたか?

名刺がわり、製品カタログ、実績の紹介、集客、告知などホームページといっても用途は様々です。 用途によっても必要なページ、デザイン、構成、予算は大きくかわってくるのでまずは目的を明確する事が重要です。 弊社スタッフが詳しくヒアリングを行い、方向性や必要なページ構成、機能等をご提案させていただきます。

ホームページを担当する方がホームページをどの様に活用したいのか?どんなユーザー様にお届けしたいのか?など目的をしっかりと持って一緒に ホームページ制作 取り組んでいただけるとより良いホームページを制作する事が可能です。

ホームページ制作でお困りの方はお問い合わせかお見積もりフォームからお気軽にご相談ください。お見積もりフォームで詳しい情報をご入力いただければ詳細なお見積書を作成させていただくことも可能です。

PR:株式会社TREVOのSEO対策

現在のSEO対策では、ページの設計、内容・情報が大切な要素となります。 最近、googleでは検索エンジンの制度を上げる為にアップデートを頻繁に繰り返しており、これまでSEO対策の基本だったリンクを増やす作業はマイナスの要素となるようになりました。

現在のSEO対策では、ページの内容(コンテンツ)、更新頻度等が重要になっています。 また、googleのロボットが理解しやすいサイト構造やHTMLソースの調整等もしっかりと行います。

TREVOのSEO対策はビッグキーワード だけじゃないからSEOに強い。

1割から2割がビッグキーワードで、その他の8割のスモールキーワード(ロングテールキーワード)を確実に取る事がSEO成功への秘訣です。 9~8割の見込み客を逃さない為にスモールルーキーワード(ロングテール)の事も考えたSEO対策を心掛けています。

その為にはSEO対策だけで十分じゃありません。せっかく検索で訪れたお客様にホームページを見て頂かなければ意味がありません。 サイト全体を見直す事でただのSEO対策以上の効果が期待できます。

そこでホームページのデザイン・内部構造・サイト構成・運営力(更新等)が重要です。 トレボではこれらすべての要素をアドバイス・改善致します。

twitter Facebook Pocket LINE はてブ
                   

関連の記事