大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
スタッフブログ

SEO対策だけでは意味が無い!!コンバージョン率を上げる為のヒートマップ

2015.06.15.

運用

SEO

便利なツール

WordPress

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

2014121802
このブログでも何度か書いていますが、SEO対策も大切ですがコンバージョン率を上げる事も考えないとお問い合わせへ結びつきません。
コンバージョン率を上げるための有効なツールとして、ホムページをサーモグラフィーの様に何処が集中的にユーザーにクリックされているのか?
見られているのかを確認出来るサービスが有ります。

今回の記事では、WordPressで簡単で簡易的に自分のサイトでヒートマップを確認出来るプラグインを紹介します。

ヒートマップとは

ヒートマップとは、ホームページヘアクセスしたユーザーがページのどの部分を注目して見ているかを調べるためのツールです。
このツールによって、人気のあるコンテンツと人気のないコンテンツを見分けることが可能となります。
ヒートマップを確認しながら、人気のあるコンテンツに注力していくのか?人気のないコンテンツを作りなおして行くのか等の戦略をたてる事が出来ます。
また、今後のサイトの方針などを決める材料ともなります。

 

heatmap

弊社の直近一週間のヒートマップ画像です。
こちらは、マウスの動きをサーモグラフィの様な形で表示された画像となります。
赤い部分が、マウスのポインタがより多くの時間置かれていた箇所になります。

一般的には、読んでいるところにマウスのポイントを動かすとされており、このヒートマップ画像ではどの部分にユーザーが興味をみっているかを確認する事が出来ます。
このヒートマップを基にどの部分に力をいれてアピールしていくかを考えることでコンバージョン率のアップに繋げて行くことが出来ます。

 

 

利用したプラグイン

現在利用しているプラグインは「Heat Map Tracker」というプラグインです。
まだ、試し始めたところなので正確さ等は検証中ですが、WPにログインしたら直ぐに確認できるので凄く楽で便利です。
後日、他のヒートマップツールと比べて使用方法などを説明したいと思います。

https://ja.wordpress.org/plugins/heat-map-tracker/

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

関連の記事

お見積もり