大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
スタッフブログ

デザインで差別化を図ろう!ウェブサイトのデザイン戦略

2023.04.13.

ホームページ制作

運用

デザイン

プロモーション

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

ウェブサイトにおいて、デザインは重要な役割を果たしています。ユーザーにとって魅力的で分かりやすいデザインは、企業やブランドのイメージを高め、競合他社からの差別化にもつながります。
本記事では、ウェブサイトのデザイン戦略について解説します。
デザインの重要性を知り、差別化を図るためのアプローチを考えていきましょう。

ユーザーにとって魅力的なウェブサイトデザインとは?

ユーザーにとって魅力的なウェブサイトデザインとは?

ウェブサイトを訪れるユーザーにとって、魅力的なデザインとはどのようなものでしょうか?
実は、ユーザーが求めるウェブサイトのデザイン要素には共通点があります。ここでは、それらの要素をいくつか紹介し、具体例とともに説明していきます。

ユーザーにとって重要なのは「使いやすさ」です。ウェブサイトに訪れるユーザーは、自分が求める情報や商品を簡単に見つけられるようにしたいと考えています。
つまり、わかりやすいナビゲーション、情報の整理やカテゴリ分けが必要不可欠です。
例えば、Amazonのウェブサイトは、カテゴリ分けがしっかりしており、商品を探すのに便利な検索機能も備えています。
このように、使いやすいデザインは、ユーザーにとって魅力的な要素の一つとなっています。

ユーザーにとって重要なのは「見た目の美しさ」です。
デザインには、色使いやフォント、レイアウトなどが関係していますが、全体的に見て心地よいデザインであることが求められます。
例えば、Appleのウェブサイトは、シンプルなレイアウトと落ち着いた色使いが特徴的です。

さらに、ユーザーにとって重要なのは「コンテンツの質」です。
デザインが美しくても、コンテンツが内容が薄い場合、ユーザーは失望してしまいます。
例えば、TEDのウェブサイトは、高品質の講演動画や記事を提供しています。
これにより、ユーザーが価値あるコンテンツを得ることができ、ウェブサイトの価値が高まります。

ブランディング力を高めるウェブサイトデザインの重要性とは?

ブランディング力を高めるウェブサイトデザインの重要性とは?

ウェブサイトデザインは、企業のブランディング力を高めるために不可欠な要素です。以下に、その重要性について具体的な事例やデータを交えて説明します。

まず、ウェブサイトデザインは、企業のイメージを形成するための重要なツールの1つです。例えば、色やフォント、画像などを適切に配合することで、企業の特徴やメッセージを視覚的に表現することができます。このようなデザインは、顧客に印象を与え、企業のブランドイメージを形成するために重要です。例えば、Apple社のウェブサイトはシンプルで美しいデザインが特徴であり、このデザインはApple社のブランドイメージに合致しています。

また、ウェブサイトデザインは、顧客との接触ポイントとしても重要な役割を果たします。顧客は企業のウェブサイトを訪問することで、製品やサービスの情報を得るだけでなく、企業の信頼性や価値観についても判断します。ウェブサイトのデザインが魅力的でわかりやすい場合、顧客は企業に対する信頼感を高め、製品やサービスの購入につながることがあります。

さらに、ウェブサイトデザインは、企業の収益にも影響を与えます。Google社が行った調査によると、ウェブサイトの読み込み速度が遅い場合、顧客はサイトを離れる可能性が高くなります。そのため、ウェブサイトデザインは、顧客が快適にサイトを閲覧できるように設計する必要があります。

以上のように、ウェブサイトデザインは、企業のブランディング力を高めるために重要な要素の1つであり、顧客の信頼性や収益にも大きな影響を与えることができます。

デザインの改善がビジネス成長に繋がる理由

デザインの改善がビジネス成長に繋がる理由

ウェブサイトのデザインについて考える際、デザイン改善がビジネス成長に繋がる理由は多岐にわたります。以下、その理由を具体的な事例やデータを交えて解説していきます。

ユーザーの満足度が向上するため ウェブサイトのデザインが美しく、ユーザーが使いやすいものであると、ユーザーの満足度が向上します。
ユーザー満足度は、ビジネスにとって非常に重要な指標の1つであり、満足度が高いほどリピート率が上がることが知られています。
ウェブサイトのデザインが良くなったことで、ユーザーの訪問時間が増え、売り上げも3倍になったという事例があります。

ブランディング力を高めるため ウェブサイトのデザインは、企業のブランディングに大きく関わります。
デザインが美しく、統一感があるウェブサイトは、ユーザーに強い印象を与えることができ、企業の信頼性や認知度を高めることができます。
例えば、世界的なブランドであるAppleのウェブサイトは、シンプルかつ美しいデザインが特徴的であり、そのデザインからAppleのブランドイメージが鮮明に伝わってきます。

コンバージョン率が向上するため ウェブサイトのデザインが改善されることで、ユーザーが求める情報やアクションへの誘導がしやすくなり、コンバージョン率が向上することがあります。例えば、ページの読み込み時間が1秒遅れると、コンバージョン率が7%低下するというデータがあります。
そのため、ウェブサイトのデザインを改善することで、ユーザーの行動変容を促し、コンバージョン率を向上させることができます。

デザインの重要性を知って、差別化を図るためのアプローチ

デザインの重要性を知って、差別化を図るためのアプローチ

 

デザインにおいて重要なのは、見た目の美しさだけではありません。実際にビジネスにおいてデザインの改善がもたらす効果は非常に大きく、ビジネス成長に大きく寄与することがわかっています。以下に、デザインの重要性を知って、差別化を図るためのアプローチをいくつか紹介します。

ブランドイメージの向上 ビジネスにおいて、ブランドイメージは非常に重要な要素です。
ウェブサイトは、企業の顔とも言える存在であり、ウェブサイトのデザインはブランドイメージを形成するための重要な要素となります。

ユーザビリティの向上 ウェブサイトのデザインが使いやすくなれば、ユーザビリティが向上し、ユーザーエクスペリエンスが向上します。
ユーザーにとって使いやすいウェブサイトは、商品やサービスの利用においてストレスを減らし、購買行動を促進することができます。

コンバージョン率の向上 ウェブサイトにおいて重要なのは、コンバージョン率の向上です。
コンバージョン率とは、ウェブサイトにアクセスしてきたユーザーが、実際に商品やサービスを購入、申し込み、問い合わせなどのアクションを起こす割合のことを言います。
デザインの改善によって、商品やサービスの価値をわかりやすく表現することができ、コンバージョン率を向上させることができます。
例えば、スポーツ用品メーカーのNikeは、商品をクールでスタイリッシュなデザインで包んでいます。
そのデザインは、商品の魅力を強調し、購買行動を促進するために非常に重要です。

デザインの変更が顧客満足度にどう影響するか

デザインの変更が顧客満足度にどう影響するか

近年の調査によると、顧客は商品やサービスを選ぶ際にデザインの重要性を高く評価しています。
具体的には、顧客が満足するウェブサイトのデザインには以下のような特徴があります。

  • 視覚的に魅力的であること
  • 操作性が高く、使いやすいこと
  • 情報がわかりやすく、整理されていること
  • モバイル端末でも見やすいこと

デザインが魅力的で使いやすいウェブサイトは、ユーザーに商品やサービスに対する信頼感を与えることができ、コンバージョン率の向上につながることが知られています。

デザインチームとのコラボレーションで、ユーザーにとってより良いウェブサイトを作ろう

デザインチームとのコラボレーションで、ユーザーにとってより良いウェブサイトを作ろう

ユーザビリティの改善

デザインチームは、ユーザビリティに関する専門知識を持っています。ウェブサイトのナビゲーション、フォームの設計、ボタンの配置など、デザインにおけるユーザビリティの改善点を指摘してもらうことで、ユーザーが求める情報にアクセスしやすいウェブサイトを作ることができます。

ブランディングの強化

デザインチームは、ブランディングについても専門知識を持っています。ウェブサイトのカラーパレットやフォント、ロゴなど、ブランドのアイデンティティを反映させたデザインにすることで、顧客がブランドを認識しやすくなり、ブランド認知度の向上につながります。

デザインの一貫性の確保

デザインチームは、ウェブサイトのデザインの一貫性を確保することができます。各ページのデザインやレイアウト、色使いなどを統一することで、ユーザーにとってわかりやすく、統一感のあるウェブサイトを作ることができます。

ユーザーとのインタラクションの改善

デザインチームは、ユーザーとのインタラクションについても専門知識を持っています。ユーザーがウェブサイト上で期待するアクションを起こしやすくするために、デザインチームと協力して、ユーザーにとって使いやすいインタラクションを設計することができます。

新しいアイデアの提供

デザインチームは、ウェブサイトに新しいアイデアを提供することができます。デザインチームは常に最新のトレンドやテクノロジーに詳しく、新しいデザインや機能を提案することで、ウェブサイトの改善につながります。

おすすめ記事

大阪のホームページ制作会社TREVOでは、ホームページ制作に関する情報を掲載しています。最短2日で仮サイトを公開するサービスやSEO対策に特化したホームページ制作、オリジナルホームページデザイン、ライティング、リスティング広告、WEBマーケティングなどのサービスをご紹介しています。

経歴: 映像制作の専門学校を卒業後、映像制作(編集・撮影)でのアシスタント、カーナビゲーション用の3DCG制作、PS2用の3DCGゲーム背景制作、16ミリフィルムのデジタル変換業務等を経てWEB制作部門のある会社に就職。株式会社TREVOでディレクション、SEO対策、CMS開発、3DCG制作、映像制作を担当

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

関連の記事

お見積もり