大阪のホームページ制作会社 株式会社TREVO
スタッフブログ

SEO対策で注目されているトピッククラスタでの関連コンテンツの作り方

2020.11.27.

ホームページ制作

SEO

運用

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

株式会社TREVOの月額制ホームページ制作サービス
PR

これまでSEO対策を含めたホームページ制作や運用する時に効果的なトピッククラスタの記事を2本書きました。
トピッククラスタ関連の記事を基に、トピッククラスタの作り方を紹トピッククラスタ趣旨でトピッククラスタの記事を書いています。
今回は、ピラーコンテンツの周りに置く重要な関連コンテンツを作成する過程を紹介します。

トピッククラスタについて

SEO対策で注目されているトピッククラスタとは?の中でも書きましたが、相互リンクされたページのグループです。
幅広いトピックを対象としたひとつの柱となるコンテンツを中心に構築され、関連するがより狭い範囲に焦点を当てた複数のページにリンクされたページで構成された記事となります。
ピラーとは柱という意味で、主柱を中心に柱を何本も建ててより強固な記事を生むという戦略です。

SEO対策で注目されているトピッククラスタとは?

SEO対策で重要なピラーコンテンツの書き方

トピック クラスターに適した関連コンテンツ(サブトピック)とは?

ピラーコンテンツのページが1つのページでトピックのすべての側面をカバーしているのに対し、関連コンテンのページはピラーコンテンツに関連する内容をより深く説明するページとなります。
検索などの流入は関連コンテンツからピラーコンテンツへとクリックされます。
逆に、より深い理解や説明を得るために、主となるピラーコンテンツツから関連コンテンツへとクリックすることもあります。

関連コンテンツとなるワードを集める

最初に、ピラーコンテンツで最もよく検索される質問(キーワード)を5~10個程度見つけることです。
可能性のある関連コンテンツをSNSや検索サジェスチョンなど下記のサービスから得ることができます。
ユーザーが疑問に感じて調べているワードを選ぶことで記事に興味を持って読んでもらえる機会はおおくなります。
内容によってはSNSで拡散される可能性も高くなるので、関連コンテンツのチョイスとキーワード選びは重要となります。

SNSの場合はハッシュタグを調べる事でトレンドを調べる事がかのうです。
ユーザーがどの様な言葉に関心をもって調べているのか?情報を探しているのかを知る事が重要です。
Google Trendsを使用して関連するクエリを検索する事ができます。
トップクエリと上昇中のクエリの両方を確認する事で関連コンテンツに入れるキーワードを見つける事が可能です。

検索ボリュームで関連コンテンツの検証

トピッククラスタで使用できる関連コンテンツのかなり良いリストを作成できたでしょうか?
最良のサブトピックを見つけて、その検証をします。
関連コンテンツを5~10個程度あるとピラーコンテンツの強化につながります。

検索ボリュームとは

検索ボリュームとは、GoogleやYahoo等の検索エンジンでキーワードを検索した時の検索数です。
月間の検索回数が基準とる事が多く、検索ボリュームが多いとキーワードの需要が高いという指標となります。

検索ボリュームの調べるツール

関連コンテンツの作成

ピラーコンテンツページの信頼性を高める為に役立つ関連コンテンツを作ります。
関連コンテンツは、ピラーコンテンツで取り上げられている内容に関する特定の質問に答え補足する為のコンテンツです。
関連コンテンツとなるキーワードを基にページを作成していきます。

関連コンテンツを書く

関連コンテンツは、トップメニューにある通常のサブページやブログ、ランディングページ等、ホームページ上のどのような種類のページでも問題有りません。
関連コンテンツだからと言って内容が乏しいコンテンツ、ユーザーが読んでも何も得られないコンテンツではマイナス評価となるので気をつけましょう。

ユーザーになんの価値も提供しないコンテンツでは、情報がないページが入り口となり続きを読んでもらえません。
検索エンジンからはコンテンツが削られたり、重複しているページも評価の低いコンテンツとみなされます。
Googleはこの価値のないコンテンツを見極める為、検索エンジンを日々改善しているのでしっかりとユーザーにとって為になるコンテンツである必要があります。

ピラーコンテンツへのリンク

関連コンテンツのページが完成したら、関連コンテンツとピラーコンテンツの相互にリンクを設置します。
ピラーコンテンツでは、関連コンテンツに触れている部分のキーワードやページの紹介文章とリンクを入れると良いです。
リンクを張る時にキーワードを入れると効果的です。

トピッククラスターの関連記事

板浪雅樹

経歴: 映像制作の専門学校を卒業後、映像制作(編集・撮影)でのアシスタント、カーナビゲーション用の3DCG制作、PS2用の3DCGゲーム背景制作、16ミリフィルムのデジタル変換業務等を経てWEB制作部門のある会社に就職。株式会社TREVOでディレクション、SEO対策、CMS開発、3DCG制作、映像制作を担当

twitter Facebook Pocket LINE はてブ

関連の記事